ファッション
2020/11/17 10:45

アパレル業界人の旅行バッグ拝見【Milokデザイナー/古口 悠さん】

いま旅行するなら、どこへ、何を持っていく? 本企画では、ファッションだけでなく旅のグッズにも並々ならぬこだわりを持つアパレル業界人の旅行バッグをお届け!

今回登場するのは、“トラッド崩しのリアルクローズ”を掲げる〈Milok〉のデザイナーであり、業界人からの支持も厚いお店「GOOD LOSER(渋谷)」の代表の古口さん


古口 悠GOOD LOSER 代表/Milok デザイナー )

「2泊3日で、奥山梨にある古民家一棟借りの宿、月夜見山に行きたいです。実は以前も宿泊したのですが、都会の忙しい日常を忘れて身も心も思考もデトックスできて最高でした。近くの良質な温泉をはしごしながら、夜はジビエ料理を、外でお酒を飲んだりして仲の良い知人とゆっくりしたいですね」

音も香りも盤石な鹿島ファンの旅行グッズ

「〈PORTER〉のウエストバッグを巨大化させた〈ANREALAGE〉による別注のバッグ。見た目以上に容量があるので、3泊分くらいの手荷物なら楽々持ち運べます。7年前くらいに衝動買いしましたが、年を重ねるごとに買っておいて良かったなと身に沁みますね」

 

「数年前にハワイの古着屋で掘り出した茶タグの〈THE NORTH FACE〉。GORE-TEX素材なので、旅行だけでなく出張の際も重宝しています。おそらくアメリカ規格のレディースのLサイズなので、サイズ感もいいですね」

 

「〈VITAL MATERIAL〉がイタリアの伝統的なカシミアブランドである〈Falconeri〉とコラボレーションしたランドリーアイテムです。カシミヤや天然素材を採用した高品質なニットを製作するブランドが手掛けただけに、これからの季節に増えるデリケートなアイテムも安心」

 

「〈Eyevol〉のサングラスは常時マストアイテムです。魅力はなんといってもこの軽さ。プロスポーツ選手がプレイ中も使用することからも明らかですね。カバンに入れておいても負荷になりません」

 

「〈THE NORTH FACE〉のパープルレーベルのショルダーバックです。スリムでありながらも13インチほどのPCなら収納できるので普段もヘビロテしています。旅先では持ち運び用のバックとして携帯しておくと安心。コスパが高すぎます」

 

「2020シーズンの鹿島アントラーズのホームユニフォーム(超が付くほどのファンです)。旅館の寝巻きもテンションが上がりますが、個人的にはそれ以上にワクワクさせてくれるアイテムです。ちなみに毎シーズン購入していますが、今シーズンは白崎選手のユニフォーム」

 

「愛知にある木工に高い技術を持つ株式会社アーティストリーの知人から頂いた、5軸CNC工作機械で作ったスマホスタンド。実はこれ、スタンドとしての用途だけじゃなく音楽を流した時に木の反響で音を柔らかくしてくれるんです。旅行のリラックスムードを盛り立てるには最高です」

 

「自分が愛してやまない〈G-SHOCK〉のDW-5600を〈NEXUS Ⅶ.〉が見事なミリタリー調に仕上げてくれました。そんなファッション性もさることながら、軽くて丈夫な点も旅行でははずせないポイントです」
TAG
SHARE ON