ファッション
2020/12/11 17:30

iPhone 12 Proのケースはクリアタイプで

予約開始時間に速攻申し込んだおかげで発売日に手に入った「iPhone 12 Pro」。発売から2ヶ月くらいは生身(ケースなしの状態)で使っていたんですが、以前使っていたiPhone 7 Plusよりサイズが小さいせいか、パンツのポケットから落ちる落ちる。特にキャンプ中はローチェアに座っているせいで、かなりの頻度で落としておりまして…。

先日、指にザラッとした感覚があり、見てみると角っこの方に細かいキズが。これ以上は危ない(!)と思い、急遽ケースを探すことに。

オウルテック社の耐衝撃ハイブリッドケース。側面にソフトなTPU、背面にポリカーボネイトを採用しているらしい。Qi規格の充電器にも対応。

iPhoneを4年買い替えてなかったせいでケースの知識が乏しくなっていたのですが、調べてみると最近はクリアタイプのハイブリッドケースが人気とのこと。「ハイブリッドとはなんぞや?」と思って電器店の店員さんに聞いたら、側面ソフト、背面ハード(外カリ、中フワ的な?)なケースだそうで。使い勝手良さそうなので、おすすめされたものを購入してきました。

ちょっとiPhoneが重くなった気はするけど、今まで買ってきたケースの中で一番しっくりきてるかも。クリアだから見た目もすっきりしていて、側面のボタンも押しやすい。ちなみに買った翌日に思いっきりコンクリに落とし、さっそく「買っててよかった…!」を実感しております(笑)。

あとはちょうどいいサイズのステッカーをいくつか貼れば完全にととのいそうです。編集部おすぎにステッカーおねだりしようかな。


FACY編集部・岩崎

「編集部のニット帽担当」と毎回書いておきながら、最近新しいニット帽を調達出来ていません。ローゲージの分厚いタイプにちょっと飽き気味なので、中肉くらいのショートビーニーをカラバリでずらっと揃えたいです。

TAG
SHARE ON