ファッション
2021/4/12 17:30

【2021年版】いま欲しいグッドデザインなエコバッグ5選

昨年7月1日からスタートしたレジ袋の有料化。それに伴いエコバッグを使い始めたものの、「いまいち持ち歩く習慣が定着しない…」なんてことありませんか?その理由はもしかしたら、単純に気に入ったデザインのエコバッグに出会っていないからかもしれません。

そこで今回はFACY編集部が厳選した「これなら毎日持ち歩きたい!」と思えるエコバッグを5品紹介していきます。各ショップにしっかりセールスポイントもヒアリングしてきましたよ。ここらでそろそろ本命のエコバッグを手に入れておきませんか?


1.〈エルエルビーン〉のグローサリートート

〈エルエルビーン〉の看板アイテムであるボートアンドトートをベースにしたグローサリートート。容量はボートアンドトートのLサイズとほぼ同じ。W45×H37×D17cm / ¥2,640

スーパーの買い物以外にも重宝。老舗のグローサリートート

「食料品(=GROCERY)を意味するアイテム名のとおり、スーパーの買い物かご1個分の商品が丸々入るくらいの収納力があります。キャンプ等のアウトドアレジャーで活用される方も多く、僕は趣味のバスケに行く際にも愛用しています。7号ボール、バッシュ、ウェア、ドリンクなどを入れるのにちょうどいいんです。コインランドリーの乾燥機を使いに行く時や、クリーニングに持っていく時も、服をガサッと入れて持ち運べるので重宝しています。シンプルかつリーズナブルなので、色違いで購入される方も多いですよ」(HUNKYDORY大阪店・塚本康博さん)

HUNKY DORY OSAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F
営業時間:12:00 ~19:00
TEL:06-6531-8033

2.〈ネーエ〉のショッパー

福岡発の文具・雑貨メーカー「HIGHTIDE(ハイタイド)」が手がける〈ネーエ〉のショッパー。メイン収納部の前面にメッシュポケットを配置。 W42×H67×D13cm / ¥1,100

デザインのアクセントとしても機能するメッシュポケット

「前面の大きなメッシュポケットはすぐに取り出したいお財布やスマートフォンを入れたり、カギや定期を入れるのに便利です。男性も持ちやすいシンプルなデザインなので、家族で共有して使えるのも魅力ですね。実際、発売当初は大変人気でしばらく品薄状態でした。カラバリも充実しているので、2・3色買われる方もいらっしゃいます。より小ぶりなSサイズもあるので、ぜひこちらの通常版と併せて揃えてほしいですね」(ハイタイド広報・安達まどかさん)

HIGHTIDE STORE MIYASHITA PARK
住所: 東京都渋谷区神宮前6丁目20-10 MIYASHITA PARK South 2F
営業時間:11:00~21:00
TEL: 03-6450-6203

3.〈インフィールダーデザイン〉のLAドジャース トートバッグ

内野手を意味する〈インフィールダーデザイン〉らしいロサンゼルスドジャースのナイロントートバッグ。直球のスポーティーなロゴが今っぽい。W33×H45×D9cm / ¥3,960

手ぶら派にもおすすめ。ラフな抜け感を演出するLAトート

「最近ベースボールキャップを被る方をよく見かけますが、NYのロゴではなく、LAをチョイスする方も増えていますよね。日々のスタイルにラフな抜け感や緩さをいれるのが好きなので、個人的にも西海岸のLAのほうが気分です。このバッグは小さくまとめてポケットに入れておけるので、普段は手ぶら派という方にもおすすめ。ついつい余分なものも買ってしまうぐらい大容量です。実際にどのくらい入るか、僕が試した動画もyoutubeにアップしているので、そちらもぜひ」(JOURNAL STANDARDプレス・玉木悠斗さん)

JOURNAL STANDARD 表参道店
住所: 東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCAビル1F・2F
営業時間:11:00~20:00
TEL: 03-6418-7961

4.〈パッキング〉のキャンバストート

〈PACKING(パッキング)〉は2018年に大阪でスタートしたバッグブランド。一品目の〈エルエルビーン〉へのオマージュを感じさせるデザインがユニーク。W60×H35.5×D18cm / ¥3,080

シンプルデザインの中に遊び心。新進ブランドの大容量トート

「アメリカのスーパーに雑多に売られているようなシンプルなデザインのバックパックが人気のブランドです。こちらは一泊旅行にも行けるくらい大容量のキャンバストート。お買い物して帰る時も、バッグの容量の心配をしなくていいくらい。エコバッグは手持ちタイプが多いですが、持ち手が長いのでしっかり肩に掛けて使えるのも魅力です。男女兼用で使えるデザインですよ」(Sig FREAK’S STORE 新宿ルミネ店・西村曜さん)

※現在はFREAK’S STOREオンラインのみで販売中

5.〈ポーター〉のグロサリーバッグ(GMS)

1935年の創業以来、日本製にこだわりカバンを作り続ける吉田カバン。〈ポーター〉は2種類の大きさの「GROCERY BAG(グロサリーバッグ)」をリリースしている。こちらは大きいサイズの「GMS(ゼネラルマーチャンダイズストア)」サイズ。W30×H35cm / ¥10,780

ファッション性、機能性ともにこだわるなら〈ポーター〉

「機能面や使い勝手の良さだけでなく、裏面のPORTERロゴやカラーリングなど、ファッション性の高さも魅力的な一品です。お買物時のエコバッグとしての使用はもちろん、ビジカジスタイルのオンシーンから、カジュアルスタイルのオフシーンまで、幅広くお使いいただけます。別売りのストラップを左右のD管に取り付けるのもおすすめ。ショルダーバッグのように使えるので、荷物が増えた際にも両手が空いて便利です。男女問わず、幅広い年齢層の方にご好評いただいています」(吉田カバン広報・金木唯さん)

PORTER OMOTESANDO
住所: 東京都渋谷区神宮前5-6-8
営業時間:12:00~20:00
※営業時間変更の可能性あり
TEL: 03-5464-1766

TAG
SHARE ON