ファッション
2021/4/24 18:30

【春はシャカシャカが着たい!】#2 LACOSTEのウィンドブレーカー

暑くなったらすぐ仕舞える、雨の日用のアウターとしても活躍する、軽いから肩がこらない、などなど良いところを挙げればキリがない“シャカシャカ”素材のアウター。アウトドアブランドのマウンテンパーカーを筆頭に、今シーズン各ブランドからリリースされている注目アイテムです。

そこでFACYではシャカシャカアウターを取り扱う各ショップに突撃! おすすめのアイテムについて聞いてみました。今回伺ったのは「SELECT STORE SEPTIS(三軒茶屋)」。スタッフ・白木凛太郎さんのおすすめアイテムとは…?

#2 LACOSTEのウィンドブレーカー

ー白木さんのおすすめのシャカシャカを教えてください!

〈LACOSTE(ラコステ)〉のスポーツタイプのウィンドブレーカーです。割と古着とかでもよく見る形かなと思います。当時はゴルフウェアのブランドがこういう形のものを出していたんですよね。

ーシャカシャカってアウトドアブランドのものをイメージしてしまいがちですが、こういうタイプも新鮮ですよね。

決して定番ではないんですが、今シーズン出ているのを見て、「あ、ウィンドブレーカーってこういうのだよね」ってことで仕入れました。作りは若干今っぽいシルエットに改良されている気はします。身幅やアームホールもちょっとゆとりがありますね。

ークラシックだけど、クラシック過ぎないシルエットが良い感じです。

あと、一重に見えるんですけど、メッシュの裏地がついているんですよ。一重だと結構ペラペラしちゃうけど、これは一枚でもしっかり見えますね。さりげないけど「作りは凝ってるな〜」と思います。

ー確かにしっかりしてますよね。ちょっと品もあるというか。

ただ、ゴアテックスとかバリバリのテック系じゃないので、機能面はそこまで期待しないでください。個人的には逆にそういうところが愛嬌あって好きですけどね(笑)

アウター(LACOSTE)¥19,910、シャツ(私物)、ボトムス(BARNSTORMER×SEPTIS)¥14,080、シューズ(G.H.BASS)¥16,500

ーウィンドブレーカーに、ショーツというコーディネートも新鮮です。

「Take Ivy(1965年発行、アイビー・リーグ校のキャンパスを密着取材した名著)」に出てくるスタイリングをイメージしました。いまナイロンアウターを着るなら、リーバイスのシルバータブを合わせたりして、90’sっぽい感じにするのがブームだとは思うんですが……そこをあえてもう少しさかのぼってみました。60年代くらいのアイビーをイメージして、ショーツに短めのくつ下をたるませて。

ーセプティズさんらしいスタイルだと思います。ショーツはどこのブランドですか?

〈BARNSTORMER(バーンストーマー)〉に別注したショーツで、「アイビーパンツ」という名前をつけています。BDシャツはブルックスの古着、靴は〈G.H.BASS(ジーエイチバス)〉の黒いモカシンです。アイビー的にいったら足元は黒ではないんですけど、あんまりやりすぎてもコスプレっぽくなっちゃうのでそこは抑えました(笑)

ーそして、くつ下はもしや……?

いまファミリーマートに売ってる〈コンビニエンス ウェア〉のソックスです。〈FACETASM〉のデザイナー落合宏理さんが手掛けてるんですよね。今回のコーディネートになにか欲しいな、とファミリーマートに寄ったら「コレだ!」と(笑)。なかなか良くて、個人的には気に入ってます。


SELECT STORE SEPTIS
住所: 東京都世田谷区三軒茶屋1-41-13
TEL: 03-5481-8651
営業時間: 15:00-19:00(土日祝は12:00 – 19:00)
定休日:毎週水曜日・第三火曜日

TAG
SHARE ON