ファッション
2022/6/16 17:45

ビジネスマンの新しい足元を提案。スラックフットウェアの新作モデルをチェック!

コロナ禍を経た影響もあり、ビジネススタイルのカジュアル化が加速しています。となると、カジュアル化していくビジネスウェアに合わせて足元も変化させていきたいところ。

そこでオススメなのが、日本発のシューズブランド〈スラック フットウェア〉。ビジネス、カジュアル兼用で使えるクリーンで匿名性の高いルックスで徐々にシェアを獲得しているブランドです。今回は春夏の新作の中から気になるモデルをピックアップ。


〈SLACK FOOTWEAR〉JARVIS(BLACK/WHITE) ¥18,480

 

人気モデルをファスナー仕様にモディファイ

シューレースが見えないよう比翼仕立てを採用したスラックフットウェアの人気モデル「リベリオ」をファスナー仕様へとモディファイした新作モデル「ジャービス」。ファスナー部分以外はシンプルですが、さり気なくサイドパネルにアレンジするなど、さり気なく遊び心を加えたデザインがグッド。また、甲高の人も履きやすいように甲部分に平ゴムを仕込んでいるため、着脱時に伸びるようにしているのもポイントです。ブラック以外にホワイトの展開もあり。

詳細をチェック!
SLACK FOOTWEARのJARVIS


〈SLACK FOOTWEAR〉FLIT (BLACK/BLACK) ¥9,790

 

ビジネス用の嬉しいエントリーモデル

オフィスカジュアルに使いやすいように内羽根の革靴をデザインベースに作られたドレススニーカー「フリット」。スラックスと相性の良いシンプルなデザインで、アンダー1万という手に取りやすいプライスも魅力的な一足です。アッパーは水や汚れに強いサスティナブルレザー(合皮)を採用。ビジカジスタイルの足元に迷ったらとりあえずこれを履いとけばいいかもです。

詳細をチェック!
SLACK FOOTWEARのFLIT


〈SLACK FOOTWEAR〉ELCLUDE (BLACK/WHITE) ¥15,180

 

究極のシンプルを目指したスニーカー

ベストセラーモデル「クルード」の上位モデルである「エルクルード」は、あえてステッチや装飾を減らし“究極のシンプル”を目指して作られたスニーカー。アッパーには柔らかく質感の良いスムースレザーを採用し、つま先のラバーやリフレクター仕様のヒールパッチ、側面のステッチなどのディテールも大胆に省略。また、2層式カップインソールや剛性カウンター構造などのおかげで履き心地も抜群。エラスティックシューレースの他に平紐も付属しているので、よりミニマルな見た目にしたい方は付け替えるのもオススメです。

詳細をチェック!
SLACK FOOTWEARのELCLUDE


〈 SLACK FOOTWEAR〉DUALOS PRM(BLACK/WHITE) ¥15,180

 

匿名性の高い大人のカジュアルスニーカー

最後にピックアップした「デュアロス PRM」はビジネスよりもカジュアルシーンで履きたいスニーカー。プレミアムスエードを切り替えたアッパーのデザインが印象的ですが、不思議と奇抜ではなく落ち着いて見えるのが面白いところ。ライニングには肌触りが良く、速乾性もあるネオプレーンを採用しており、機能面も◎

詳細をチェック!
SLACK FOOTWEARのDUALOS PRM

OUTPUT
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-22-1

営業時間:13:00 ~ 18:00
電話番号:0357047127
TAG
SHARE ON