ゲーム&ホビー
2017/1/25 15:43

ゲーマー念願のゲーム専用座椅子が誕生! 理想な体勢でゲームができると大反響&バカ売れ中!!

ゲーマーにとって一番の悩みといえば、ゲームプレイ時の姿勢ではないだろうか。寝ながらだと首が痛くなり、ソファーに座ったところで腕の置き場に困る……、そんな悩みをすべて解消してくれる革命的な“座椅子”が発売されたと、ネット上が騒然となっている。

出典画像:タンスのゲン公式オンラインストア(以下:同)

 

ゲーム用の座椅子がバカ売れ中!

タンスのゲンより発売された、「Buddy -the game chair-」という名の“ゲーム用座椅子”が現在バカ売れ中だ。1月24日現在、楽天ランキングのインテリア・寝具・収納カテゴリで堂々の第1位を獲得。レビューの評価も5段階中4となかなかの満足度の高さだ。Buddyユーザーからも「座り心地最高!」「パソコンとかゲームする時に最適な形に感動…」と大好評の声が上がっている。

 

人気の秘密は、何と言っても座椅子の機能性にある。普通の座椅子のように腰掛けることもできるが、1番のポイントは背もたれの頭部部分を倒し、背もたれに向かって座ることで肘置きスタイルの実現が可能になったこと。この機能により背筋を伸ばせるだけでなく、楽な姿勢でゲームプレイができると大反響なのだ。

 

また、Buddyには日本製のギアにこだわった14段階のリクライニング機能も備わっているため、自分だけの角度を追求することも可能。これには「14段階とかどんだけwww」「ゲーマーの俺には“人をダメにするソファ”より危険物だわww」といった声が聞こえる。総メッシュ素材で通気性は良く、座面も低反発で柔らかくお尻の痛みともおさらばできる。

 

充実した座椅子ラインナップの“タンスの”ゲン

「タンスの」という名前から、タンスばかりを扱う会社かと思いきや、意外と座椅子も充実した品ぞろえを見せる同社。Buddyのほかにも、「GAMING FLOOR CHAIR」というレザー製の座椅子も発売されている。

 

20170125-a03 (2)

こちらは、レーシングカーを思わせる赤と黒のレザーに、取り外しも可能な頭部と腰部のクッションがついていて、高い背もたれはまさに車の運転席のよう。カラーはオールブラックのものと、青と黒のレザーのものも選ぶことができる。価格は1万9800円と高額だが、似たようなデザインで背もたれとヘッド部分のリクライニングが調節できる座椅子も6980円で同社から発売されており、レーシングゲーム好きにもたまらないラインナップ。ゲーム好きの人は、プレイ時の姿勢や快適さにも気を遣ってみてはいかがだろうか。

TAG
SHARE ON