ゲーム&ホビー
2017/7/28 18:30

「スプラトゥーン2」が3日間で67万本も売れていた! 「日本中イカまみれやんか」と大きな話題に

7月21日に発売された「Nintendo Switch(以下:スイッチ)」向けソフト「スプラトゥーン2」が、発売3日間で67万本という脅威の売り上げを記録したことが判明。ゲーマーからは「日本中イカまみれやんか」と驚きの声が上がっている。

出典画像:任天堂「スプラトゥーン2」公式サイトより。
出典画像:任天堂「スプラトゥーン2」公式サイトより

 

「スプラトゥーン2」がスイッチ史上最高のスタート!

同作は、累計483万本を売り上げた「Wii U」専用アクションシューティングゲームの続編。「スプラトゥーン2」では舞台を“ハイカラスクエア”に移し、新しいブキなどを使ってナワバリバトルを繰り広げる。前作が大ヒットしたということもあり、同作に期待を寄せるゲーマーは多く、今年4月に発売日が決定すると「楽しみすぎてハゲるわ!」「早くやりたいぃーー!」などの声が上がっていた。

 

そしてこのニュースからおよそ3か月が経ち、ついに発売された「スプラトゥーン2」が、3日間で67万955本を売り上げたと7月26日に「ファミ通.com」が発表。スイッチ向けのソフト「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や「マリオカート8 デラックス」を超える過去最高の初動を記録したことがわかった。この67万本という数字は、国内のスイッチユーザー2人に1人が購入しているという結果になる。

 

そんなスプラトゥーン旋風に、SNSなどでは「スイッチ発売が5か月前で品薄状態なのにハーフミリオン…!?」、「日本国内だけ、しかも3日間という短期間で67万本売るのは化け物」「本体が十分に供給されてたら100万はいってたな」「これはほんとゲーム史上に残る快挙では?」といった声が。

 

さらに、この快挙は海を越えて海外にまで届いたようす。アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト「Reddit」には、「面白いし当然の結果だろう」「日本は触手にこだわりがあるようだし、驚く数字じゃない」「ゼルダが超えられてしまって悲しい…」など様々な声が上がっている。

 

「ドラゴンクエストXI」VS「スプラトゥーン2」が勃発!

「スプラトゥーン2」が発売されたばかりだが、7月29日には約3年ぶりのナンバリングタイトルとなる「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発売。ゲーマーの中には「スプラトゥーン2マジで欲しい。しかしドラクエ11もマジで欲しい。究極の選択」と、どちらのソフトを購入するか迷っている人も多い様子。

 

また、「スプラ2とドラクエ11、売り上げ対決勝つのどっちだろ」「スプラ2 VS ドラクエ11。この夏の売上対決が楽しみすぎる」「今月はスプラ2とドラクエ11だ! どっちが売り上げ高いのか気になる」と、初週売り上げ対決にも注目が集まっている。

 

この対決は「スプラ2買っちゃったからドラクエ買わないって人多そう。現に私がそうです」「腐ってもドラクエ、スプラの影響受けても絶対売れると思う」と意見が分かれることに。ドラクエの前作「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」は、ドラクエ初のオンラインゲームということもあってか初週の売り上げは約36万本だった。ちなみに「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の初週売り上げは230万本を超えている。「ドラクエXI」はPS4と3DS向けに発売されるが、いったい何万本を売り上げるのだろうか。