ゲーム&ホビー
2017/8/3 19:00

「ドラクエXI」が2日間で200万本超え! PS4版と3DS版はどっちが売れた?

7月29日に発売された「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(以下:ドラクエXI)の売り上げが発表され、「これがドラクエの力か…」と話題になっている。

出典画像:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」公式サイトより。
出典画像:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」公式サイトより

 

ドラクエが圧倒的な力を見せつける!

約3年ぶりのナンバリングタイトルとして「PS4」と「ニンテンドー3DS」向けに発売された「ドラクエXI」。PS4では大迫力のグラフィックを楽しむことができ、3DSでは3Dと2Dの二画面で冒険することができるとあって、どちらのハードでプレイするかゲーマーたちを悩ませていた。

 

そして発売から5日が経った8月2日、ゲーム情報サイト「ファミ通.com」が同作の国内推定販売本数が“PS4版と3DS版を合わせて208.1万だった”と発表。集計期間は7月29日~7月30日のため、「ドラクエXI」はわずか2日間でダブルミリオンを達成したことになる。さらに、PS4の週間販売台数は前週から3.4倍に、3DSの週間販売台数は前週の4.4倍に。この数字から「ドラクエXI」がハードの売り上げを牽引していたことも判明した。

 

この圧倒的な数字を前にしたゲーマーからは「2日で200万とか言葉が出ないわ」「この数字って出荷じゃなくて売り上げでしょ…?」「貫禄見せつけすぎィ」「話題になってないように見えてさすがだな!」「ドラクエがゲーム界を牽引してるってはっきりわかったね」「日本最強のRPGの名は伊達じゃない!」「みんな大好きドラクエはやっぱバケモノだわ」「スプラトゥーン2の方が売れるとか言ってたやつらはどこへ消えた」「スマホゲーム全盛期にハードを立ち上げさせる力がドラクエにはあるんだな」と大反響が巻き起こっている。

 

PS4版と3DS版はどっちが売れた?

さまざまなゲームランキングでPS4版と3DS版がワンツーフィニッシュを飾った「ドラクエXI」。ゲオが発表した「新品ゲームソフト売上ランキング」ではPS4版が1位で、3DS版が2位に。しかし、TSUTAYAが発表した「販売ゲームランキング」では3DS版が1位、PS4版が2位となり、店舗やエリアによって買われ方に違いがあることがわかった。

 

また、AmazonではPS4版が1位、楽天ブックスでは3DS版が1位(どちらも8月2日付け)となり、ネットショッピングサイトでも違いが見受けられた。ちなみに「ファミ通.com」は、PS4版が95万本、3DS版が113万本売れたと報じている。

 

この売り上げに対して、ゲーマーたちからは「ソフトの価格違うのにあまり差が無いのが意外」「ここまでキレイに別れるとはなぁ」「PS4版はDL含めたらミリオンだろう」「どっちか片方だけだったら200万本行かなかった可能性があったね。マルチにしたのが結果的に正解だったのかも」との声が聞かれた。

 

今年はNintendo Switchがバカ売れし、「スプラトゥーン2」が3日で67万本を売り上げ、 「ARMS」が全世界でミリオン突破するなどゲーム業界に明るいニュースが多い。その中で届けられた「ドラクエXI」ダブルミリオンという知らせに、「最近は景気の良い話が多くて嬉しいな」とゲーマーたちによるよろこびの声も上がっている。