ゲーム&ホビー
2017/8/28 18:00

前作は“クソゲー”も続編は「約束された神ゲー」!? 「Star Wars バトルフロント II」新トレーラーが公開!

11月17日に発売されるPlayStation4、Xbox One、PC向けゲームソフト「Star Wars バトルフロント II」。同作のゲームプレイトレーラーが公開され、「映画の中に参加してるみたい!」「約束された神ゲー」と国内外で話題になっている。

出典画像:「Star Wars バトルフロント II」公式サイトより。
出典画像:「Star Wars バトルフロント II」公式サイトより

 

大迫力の戦闘シーンに世界中のファンが大興奮!

「Star Wars バトルフロント II」は、「スター・ウォーズ バトルフロント」シリーズの4作目となるゲーム。「シングルプレイヤー」モードでは、帝国軍“インフェルノ隊”の女部隊長アイデン・ヴェルシオの視点から見た「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」と「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の間の物語が描かれている。また、「マルチプレイヤー」モードは最大40人で対戦できるということもあり、ゲーマーとスター・ウォーズファンの間で注目を集めている。

 

8月19日に公開されたゲームプレイトレーラーでは、宇宙船による戦闘シーンを見ることができ、ダース・モールやヨーダが宇宙船の操縦席に乗り込んでいるシーンも。なんといっても大迫力でリアルな戦闘シーンが見もので、動画を見た人たちからは「グラフィックすさまじい。ゲームだってわからないぐらい凄いクオリティだな」「トレーラーの出来がやばすぎるんだが。早くやりたいー!」「実写に限りなく近い美しいビジュアル!」「これで映画の新作つくったらいいんじゃないかな(名案)」「こんなん見たら欲しくなるに決まってる!」と大興奮の声が。

 

また、YouTubeのコメント欄には海外のファンからも「予約必須だな」「銀河共和国のためにこのソフトを買わなければならない」「これがゲームのグラフィック? そうだとしたらホーリーシットだぜ!」と興奮の声が書き込まれている。

 

前作「Star Wars バトルフロント」はクソゲー!?

多くの人から期待の声が寄せられている「Star Wars バトルフロント II」だが、「とりあえず様子見だな」という声も少なくない。というのも、前作の「Star Wars バトルフロント」を“クソゲー”と見なす人が多いからだ。

 

「Star Wars バトルフロント」は、「やり込み要素がなくてすぐに飽きる」「分隊がないのでチームプレー感がない」「ルークやハン・ソロをシングルプレイで操作できない」「シングルプレイがつまらない」などの理由から叩かれる傾向にあり、アメリカの人気シンガーであるベンジャミン・バーンリーは、同作のディスクを叩き割ってインスタグラムにアップしたほど。

 

しかし、「Star Wars バトルフロント II」にはストーリーモードが追加されたうえ、エピソード6とエピソード7の間のオリジナルストーリーが描かれるなど、前作に比べて充実したシングルモードが楽しめるとの期待も高い。そのため、「前作があまりにもクソゲーだったから今度は期待したい」「バトルフロントはマジでクソゲーだったけどIIでどれだけ改善できてるか見ものだな」といった声も上がっている。

 

“神ゲー”だと予想されている「Star Wars バトルフロント II」。国内外から寄せられる期待に応えることはできるのだろうか。

TAG
SHARE ON