ゲーム&ホビー
2018/11/26 19:30

触っているだけで落ち着くーー手持ち無沙汰を解消する「フィジェットトイ」5選

みなさんは「フィジェットトイ」という言葉を聞いたことはありますか?フィジェットトイとは、手持ち無沙汰な時になんとなく触り続けることで落ち着きが得られる暇つぶし用の玩具のこと。最近ではハンドスピナーが世界的に大流行して話題になりました。また、手持ち無沙汰を解消することで、ストレス解消、集中力アップなどにも効き目があるとされています。一つは手元に持っておきたくなるフィジェットトイをご紹介します。

 

目次

 


フィジェットトイの定番!真鍮の光沢が美しいハンドスピナー


MixMart ハンドスピナー

 

まずはフィジェットトイの代表格、ハンドスピナー。回すだけでついに癖になってしまうと子どもから大人まで大人気の商品です。こちらは真鍮の光沢とずっしりとした金属デザインが魅力で、回すと虹がかかります。平均スピンは3〜5分間。手から落ちにくく、安定して回転します。交替用ゴムリングが6つ付属しているので、リング色を自由に変更可能。

 


バラエティ豊かな12種類の仕掛けが楽しい!フィジェットキューブ


Fidget Cube 12 sides


 

ジョイスティック、シリカゲルの球、つまみ、スイッチ、スライダー、ギア、ソフトボタンなど、12面に12種類の仕掛けが盛り込まれた「フィジェットキューブ」。コンパクトで持ち運びも楽々で、待ち時間や電車の中などのちょっとした移動時間や、気分転換したいときにおすすめです。購入者からは「手触りのよさ、適度な重さもよく考えられていて、高品質」「子どものおもちゃとしても愛用しています」という声も。

 


立方体が自由自在に展開!インフィニティキューブ


Lilbit インフィニティキューブ

インフィニティキューブはアメリカのYoutuberなどが先駆けとなって流行した、小さな8つの立方体が連結して大きなキューブになっているおもちゃ。連結した8つの立方体は自由自在にあらゆる方向に動かすことができ、さまざまな形を作って遊ぶことができます。また、コンパクトなのでバッグやポケットに入れてどこでも無限キューブの面白さを楽しめます。「重さもあるが滑らかに動き、片手でも動かせる。金属のヒンヤリ感とカチカチという音が心地よい」という愛用者の声も。

 


創造力と想像力が試される!マグネットボール


OBEST マグネットボール 216個セット(5mm)

 

216個のマグネットボールからなるキューブ型の玩具。一つひとつのマグネットボールをバラすことで、立体的な形や文字などさまざまな形状を作って楽しむことができるのが特徴です。特に難しい操作はなく、気軽に扱えるため、考え事をしている時やぼーっとしたい時などにはうってつけのアイテム。創造力と想像力を活かして遊べて、脳トレ、ストレス解消、論理的思考を刺激します。

 

 


ぷにぷに触感がくせになる! 低反発素材のスクイーズ


WIBERTA ぷにっとフルーツ ピーチ

 

ぎゅっと握ることでストレス発散ができる「スクイーズ」。なかでも「WIBERTA ぷにっとフルーツ」は、何度も触りたくなるぷにぷにとした触感が楽しめる低反発素材の商品です。また、甘い香りが付いているのも特徴。疲れたとき、リラックスしたいときに繰り返し握ると癒されます。「思っていたよりも存在感ずっしりで子どもも気に入っています」という人もいるほか、指先のリハビリに使用しているユーザーも多いようです。

 

目次に戻る