ゲーム&ホビー
2016/10/26 11:49

「ほしのすなをもっとクレメンス」ポケGO初イベント! ハロウィンイベントの特典に歓喜の声が続出

社会現象にまでなっている大人気ゲーム「ポケモンGO」でハロウィンイベントが開催されると、10月24日に公式サイトで発表された。今年7月の先行配信から約3か月以上経っての初イベントということで、「ハロウィンイベントでテンションやばい」「ポケモンGO神イベント開始www」「うわぁーヤバイ、課金祭り到来じゃん」と、早くも期待の声が上がっている。

『ポケモンGO』公式サイトより
出典画像:『ポケモンGO』公式サイトより

 

トリック・オア・トリート! ポケGOでハロウィンを楽しむ

初イベントのテーマは「ハロウィン」。公式サイトによれば「ゴーストタイプのポケモンなど、一部のポケモンがいつもよりたくさん出現するようになります」とのこと。出現しやすくなるポケモンの例として、「ズバット」「ゴルバット」「ゴース」「ゴースト」「ゲンガー」「スリープ」「スリーパー」の7種類が紹介されており、通常でも大量に発生するズバットは別として、スリーパーやゲンガーは出現しにくいポケモンなので、いまだゲットできていないトレーナーには朗報だろう。

 

ポケモンのアメがいつもより多く貰える!

イベント中のボーナスは他にもあり、ポケモンの進化や強化に必要な“アメ”の入手数が大幅にアップ。ポケモンを捕まえたときに貰えるアメは“3個→6個”の2倍に、ポケモンをウィロー博士に送った時に貰えるアメも2個に増量される。

 

さらに、相棒ポケモンが普段よりも4倍早くアメを見つけてくるようになるとのこと。しかしながら、アメと同様にポケモン強化に不可欠な“ほしのすな”の入手数は通常運転のようで、「アメだけかいッッッッ」「ほしのすなをもっとクレメンス」と残念がる声も多い。

 

イベント開始がいつからかわからなかった?

イベント期間については、当初10月26日(水)~11月2日(水)までと紹介されていた。しかし開始時間が指定されておらず、どの国を基準にした時間で考えればいいのかもわからないことから、混乱するトレーナーが続出。後に「日付の表示は日本時間です」と注意書きが付け加えられた。

 

結局のところ開始時間は不明だったが、無事に26日の午前8時頃からイベントはスタート。「開始日を間違って把握してた」「ハロウィンイベント開始してるやん」とイベントに乗り遅れたトレーナーもいるようだが、イベントは約1週間程度開催される予定なので、開始時間を外したところで慌てることはない。ハロウィンに染まったポケモンGOの世界を存分に楽しもうではないか。