2016/8/16 14:51

広島では燃え上がるような赤いミニ四駆がトレンドか!? 「コンデレ」過去の入賞作品を一気見せ!【2015年・広島大会】

ここでは、超速編集部が4月に発売した「ミニ四駆超速コンデレ大図鑑」から、昨年行われたコンクールデレガンスの入賞マシンをまとめて紹介。今回は 「ミニ四駆ジャパンカップ2015広島大会」で開催されたコンクールデレガンスの入賞作品を公開しよう。各地区でのべ3万3653名もの選手が参加した、ジャパンカップ2015予選最後の地区となったのは広島。この翌週には、東京のMEGA WEBにてチャンピオン決定戦が開催された。

 

【関連記事】

ミニ四駆は速さだけじゃない! 美しさを競うコンクールデレガンスの2015年度入賞作品はコチラ

 

■最優秀賞

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「全体を赤でまとめた『ポセイドンXスペシャル』です。深みのある赤メタリックがポイントです」。By マブダチモーター鈴木

 

■優秀賞

20160816-a03 (3)

「2台合体のモデルです。プラ板、パテは使用していません」。前後のLEDライトでリアルさアップ。

 

■優秀賞

20160816-a03 (4)

「火の鳥をモチーフにしたマシン『SUZAKU』(スザク)です」。流れるようなラインが美しい。

 

■タミヤ賞

20160816-a03 (7)

「マンモスダンプをショベルカーに! ミニ四駆のパーツだけで制作」。まさに働くミニ四駆!

 

■MCガッツ賞

20160816-a03 (6)

「ネオンのヒョウ柄は、1つ1つ心を込めて手描きしました」。マットな質感と蛍光カラーがマッチした一台だ。

 

■櫻井なる賞

20160816-a03 (2)

「クロスタイガーのデザインを崩さずヒクオにした点に注目!」。グラデーションラップ塗装がバッチリ!

 

■MC GUY賞

20160816-a03 (5)

「ブロッケンギガントをMAシャーシに載せ替え。LEDを8個使用」。サイドガードの発光がクール!

 

【大会概要】

開催日:2015年10月11日(日)

会場:広島マリーナホップ(広島市西区)

競技参加者数:1536名