ヘルスケア
2017/4/25 15:00

呼吸から使用者の課題を解決するブラジャーが「谷間もできるし素晴らしい」と大反響

腕時計型や指輪型など、ウェアラブルデバイスは日々進化しています。どうせつけるなら、とにかく邪魔にならなくて、付け心地がいいものを選びたいですよね。

 

そんななか、スポーツブラがウェアラブルデバイスの受け入れ先として注目されています。

 

確かに、心臓に近くて心拍数を測るのも簡単、胴に密着させることで装着の違和感を減らすことができるので、納得の発想です。いま海外で話題の「OMbra」はそんなスマートスポーツブラのひとつ。

 

ランニングで弾む胸の辛さも解消してくれるスマートブラ「OMbra」

「OMbra」のキャッチコピーは、「ランニングをすると胸が12センチ近くも弾むことを知っていましたか?」。とにかくランニング中の快適さを追求し胸に完璧にフィットさせるデザインになっている、とのこと。

 

20170421_kondo2_7

 

公式サイトで公開されている使用者の感想は、「ストラップがしっかりしているので支えがちゃんとあって、肌に食い込んだりしない。スポーツブラだけど胸がひとつにまとめられてしまう感覚がなく、見た目もちゃんと谷間ができるし、デザインもダサくなくて素晴らしい」とかなりポジティブ。

 

20170421_kondo2_6

 

ランニングやエクササイズに適したスポーツブラであって、なおかつフィットネストラッカーになっているのは理に適っていますね。

 

心拍数、呼吸のリズムを読み取るセンサーはブラ自体に組み込まれており、運動中のデータをスマートフォンに送信します。それを受けてアプリから個人個人にカスタマイズされたコーチングを受けることができるそうです。

 

20170421_kondo2_1

 

心拍数と呼吸のデータが溜まるほど、アプリはよりカスタマイズを向上させより効果的な運動を指示してくれるとのこと。ひとつ1万8000円から公式サイトで購入可能です。

 

心の不調サインをすぐに教えてくれるスマートブラ「VITALI Smart Bra」

また、「Kickstarter」で資金獲得中のプロダクト「VITALI Smart Bra」もセンサーが埋め込まれたスマートブラです。こちらは日々のストレスを軽減するための呼吸コーチングを目的としています。

 

20170421_kondo2_2

 

忙しい現代人の毎日には細かいストレスの原因がたくさん潜んでいます。仕事場でのミーティングやコミュニケーション、締め切り、電話業務、など挙げればキリがないですね。

 

ストレスを感じているときはついつい人にもキツくあたってしまったり、それと気付かずに1日を不安に過ごしてしまうことがあります。そんなときは早い段階で「あ、今自分はストレスを感じ始めてるな」と気づいて深呼吸をすることが大事ですが、そう簡単には気付けないもの。

 

それを「VITALI Smart Bra」はユーザーよりも先に、身体から感じ取って教えてくれるんです!

 

20170421_kondo2_3

 

「VITALI Smart Bra」はブラに取り付けられたモニターが呼吸、姿勢、そして心拍の変化を検知します。心拍変動を通じてソフトウェアがストレスの兆候を感じとれば、アプリがユーザーの自然な心拍リズムに合わせて呼吸をするように促してくれるというもの。

 

20170421_kondo2_5

 

「Kickstarter」のビデオでは「メールを読みながら心拍リズムがどう反応するか知るだけでもすごく面白かった」とユーザーが体験談を語っています。そう考えてみると、自分が1日のうち何をしているときにストレスを感じているのか、あまり自分では分かっていないですよね。

 

20170421_kondo2_4

 

ストレスだけではなく、姿勢の矯正にも役立ってくれます。コンピューターを使っていたり、姿勢が猫背のようになり始めたらバイタリ―が教えてくれるというもの。これは地味だけど、うれしい機能ですよね。密かに姿勢を直したいと思っている方はたくさんいるはず。

 

こちら配送は来年の2月予定。ひとつ1万4000円ほどから予約することができます。

 

このような最新のフィットネストラッカーなら、いちいち外すのがめんどくさい人でも大丈夫ですよね。スマートブラで健康管理、ぜひ考えてみてください。