ヘルスケア
2017/11/20 11:00

1/2日分の野菜がとれる! セブン新作「8品目の野菜スープ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から”ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月31日(火)よりセブンイレブンで発売された「野菜を食べよう!8品目の野菜スープ」。
20171117_hayashi_FT_01

 

 

1日に必要な野菜の半分がとれる低カロリースープ!

仕事や学業に忙しいとどうしても食事がおざなりに。野菜が不足しがちになってしまいますよね。そんな人にぴったりなのが、セブンイレブンから発売された「野菜を食べよう!8品目の野菜スープ」。レタス、キャベツ、パセリ、にんじん、セロリ、玉ねぎ、トマト、パプリカの8品目が入った、野菜たっぷりのスープになっています。

20171117_hayashi_FT_02

同商品では、1日に必要とされる野菜の1/2が摂取可能。容器自体の見た目はあまり大きいと感じないのですが、お皿に開けてみると想像以上の大ボリュームに驚きます。キャベツがぎっしり詰まっており、さらにコンソメ系スープのいい香りが。

 

20171117_hayashi_FT_03

レタスとトマトは生の状態のまま入っているため、温めた後も生野菜独特の新鮮さが口の中に広がります。中の実の部分が少しドロッとしたトマトが絶妙な食感に。

 

丸鶏、玉ねぎ、香味野菜等を10時間以上煮込むことで野菜の旨みを凝縮したスープベースが、トマトの酸味と合わさって、もはやスープだけでも大満足な味わい。

 

そこに食べやすいサイズにカットされたキャベツ、玉ねぎ、にんじんなどの野菜に加え、一口サイズにカットされたベーコンが入っています。
柔らかな野菜類の中に、ベーコンと少し固めに煮込まれたにんじんが混ざっているため、異なる食感を感じられて食べ応えもアップ。

20171117_hayashi_FT_04

さらに、これだけの野菜が摂れて107kcalという低カロリーは高ポイント! 脂質もたった3.9gとなっています。
「1/2日分の野菜」というキーワードに引かれる人も多いようで、SNSには「食事偏りがちだからコンビニご飯で野菜とれるの嬉しい」「8品目の野菜スープ食べてみたい」という声が。

20171117_hayashi_FT_05

同商品にパンやおにぎりを合わせれば、十分1食分としてお腹も満足なボリュームに。
野菜が不足しがちだと感じている人は、ぜひ手に取ってみては?

 

 

文/プリマ・ドンナ