ヘルスケア
ダイエット
2018/3/29 14:15

「ピリ辛」好きは要チェック! スパイシーな味わいがクセになる「タコスミートとトルティーヤチップのサラダ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、3月13日(火)よりローソンで発売された「タコスミートとトルティーヤチップのサラダ」。

 

 

 

1皿でさまざまな食感を楽しめる「タコスミートとトルティーヤチップのサラダ」

サラダといえば、野菜のシャキシャキ感を楽しめるのも醍醐味の一つ。しかし同じ食感ばかりが続くと、食べ終わる前に飽きを感じてしまうこともありますよね。そこでおすすめなのが、1皿でさまざまな歯ごたえを楽しめる「タコスミートとトルティーヤチップのサラダ」。具だくさんのサラダなら、最後までおいしく食べきれるはずですよ。

 

 

ダイエッターにとってありがたいのが、パッケージに“糖質33.7g”と明記されていること。糖質量が分からずコンビニで何を買えばよいか迷っている人でも、これなら安心して買えますよね。ちなみに糖質33.7gは、「一般社団法人 食・楽・健康協会」が提唱する1食当たりの糖質量の目安“20~40g”に収まる量。低糖質のスイーツならプラスする余裕があるのもうれしいポイントです。

 

 

入っている具材は、キャベツやレタスといった定番野菜に加えてタコスミートや豆、シュレッドチーズなど盛りだくさん。豆は「ひよこ豆」、「青えんどう豆」、「赤いんげん豆」といった数種類の豆を組み合わせているので、彩りも豊かに。トマトの赤も加わり、華やかな印象を受けるサラダに仕上がっています。

 

 

具材は単品ずつ食べてもおいしいのですが、「ピリ辛サルサドレッシング」をかけて豪快にまぜるとさらにうまみがアップします。しかし、本当に“ピリ辛”レベルの辛さなので、辛い物好きにとってはちょっぴり物足りなさも。「もっと辛いものを食べたい!」という人は、ホットソースやペッパーソースを加えるのもアリ。

 

 

またトルティーヤチップの食感は、混ぜたてが“サクサク”、少し時間が経てば“しっとり”に変わるので、一気に平らげず野菜を食べる合間にちょこちょこいただきましょう。どちらも味わい深いので、食べ比べてみてくださいね。

 

やさしい味わいのサラダに満足できない人は、スパイシーなサラダを食事に取り入れてみては?

 

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON