ヘルスケア
ダイエット
2018/3/30 11:00

しっとりチキンときのこのうまみがジュワ~!具材を入れても290kcalの栄養バランスがとれた「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、3月13日(火)よりファミリーマートで発売された「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」。

 

 

しっとりチキンときのこのうまみがほとばしる!「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」

主食と副菜を兼ね備えた「オムライス」や「カレーライス」といったメニューは、おいしいけれどカロリーや油の量が気になりますよね。かといって、「おにぎりだけ」「パンだけ」という主食のみの食事も味気ないもの。そこでおすすめなのが「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」です。具材を入れても290kcalで済ませられるので、ダイエット中のランチとして活用してみては?

 

 

まず目につく具材は、にんじんやほうれん草といった色鮮やかな緑黄色野菜。β-カロテンやビタミンが豊富な野菜なので、ここは残さず食べておきたいところです。そして蒸し鶏は、低カロリーながら良質なたんぱく質を含む食材。しかし家庭でつくる場合は加熱の仕方が意外と難しく、「パサついて全然上手につくれない…」「すぐに水分が飛んでスカスカになる」といった悩みの声が。

 

「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」に入っている蒸し鶏は、驚くほどしっとりジューシー。家庭ではなかなかできないやわらかさを堪能できます。横に添えられた錦糸卵と一緒に食べて、口の中で“プチ親子丼”をつくるのもアリかも。

 

 

さらに特筆すべきは、風味豊かに煮つけられたきのこ類のおいしさ。かむとジュワっとうまみがほとばしり、生姜をきかせたスープとの相性も抜群です。またしいたけは、健康な食生活に役立つ食材の頭文字「ま・ご・は・や・さ・し・い」の“し”に当たる食材。味がよいだけでなくしっかり栄養をとれるのがうれしいですね。

 

ちなみに「蒸し鶏ときのこの和風生姜スープごはん」には“ご”に当たる「ごま」と“や”に当たる「野菜」も入っているので、かなり栄養バランスが取れた一品といえそう。

 

 

 

ランチにふさわしいのはもちろんのこと、あっさりした味わいはお酒を飲んだ後の〆にも最適。どうしても何かを食べずにいられないという人は、油分たっぷりのインスタントラーメンよりもヘルシーなご飯を選んでみて。

 

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON