ヘルスケア
ダイエット
2018/4/2 11:00

納豆×オクラ×モロヘイヤのネバネバ感がたまらない「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、3月13日(火)よりローソンで発売された「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」。

 

具がたっぷり入った「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」

オクラやモロヘイヤといったネバネバ野菜は、体にうれしい栄養素が盛りだくさんのスーパー食材。今回ご紹介する「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」なら、そんなネバネバ野菜をたくさん摂取できますよ。

 

 

最初に注目するのは具材。たっぷりのオクラを中心に、モロヘイヤとにんじんの和えもの、めかぶなどのネバネバ食材がところ狭しと盛りつけられています。他にも筍やたくあん、蒸し鶏、納豆などが入っており、具のボリュームは満点。一皿でビタミンとたんぱく質を同時にとれるので、栄養バランスもばっちりです。

 

さっそく一口いただくと、まず気になったのがごはんの中に混ざったもち麦。「美容や健康によい!」と注目を集めているもち麦ですが、ネット上では「わざわざ家で白米と混ぜて炊くのは面倒くさい…」との声も上がっています。「1食分の野菜 青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」なら電子レンジでチンするだけなので、手軽にもち麦を食べたい人にもおすすめできそう。

 

続いて具材も一緒に食べてみると、口の中に広がるネバネバ感がたまりません。コリコリの筍やたくあんもよいアクセントとなっており、食感の違いを楽しめます。具材を別々で食べるのもよいですが、よりネバネバ感を味わいたいならごはんと具を大胆に混ぜて食べるのもGOOD。ごはんにまでネバネバ感が伝わり、新たなおいしさを発見できますよ。

 

 

食べ終えるころにはお腹も満腹。一品だけでもじゅうぶんお腹に溜まりますが、しっかり食べたい場合はみそ汁や焼き魚を用意すると豪華な定食気分が味わえそうです。

 

ネバネバ好きにはたまらない仕上がりに、SNSなどでは「家でこれだけの具材をそろえるのは大変だからうれしい」「具だくさんで満足」など好評の声が続出。さまざまなネバネバ野菜を堪能したい人はぜひ食べてみては?

 

 

文/プリマ・ドンナ