ヘルスケア
ダイエット
2018/4/3 11:00

“旬”食材がたっぷり入った「菜の花と筍の辛子和えサラダ」がファミマに登場

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、3月20日(火)よりファミリーマートで発売された「菜の花と筍の辛子和えサラダ」。

 

 

“ツン”とした辛さがアクセントの「菜の花と筍の辛子和えサラダ」

“旬”の食材をふんだんに使った商品が楽しめるのも、毎週新商品が発売されるコンビニの魅力。今回はそんな旬の食材をたっぷり使った「菜の花と筍の辛子和えサラダ」をご紹介。同商品がどんな春を連れてきてくれるのか、さっそくチェックしていきましょう!

 

 

春を告げる食材として知られる菜の花は、2~3月頃とまさに今が旬。ネット上では「春が来たから菜の花買って料理したよ~!」「菜の花食べると春って感じがする」と、菜の花料理を自宅で楽しんでいる人もいるようです。ただ中には「菜の花好きなんだけど、馴染みがなくて料理の仕方がわからない…」という悲しみの声も。

 

そんな人にうってつけなのが、コンビニで手軽に菜の花を楽しめる同商品。菜の花に加えて、同じく春の食材である筍も入った季節感たっぷりのサラダとなっています。菜の花、筍に加えて、れんこんやにんじんも入っているため、鮮やかな緑やオレンジで春らしい見た目に。

 

 

口に含むと、少し繊維っぽさのある菜の花の食感と、苦みの残った独特の味が感じられます。鼻にくる辛さがしっかりと感じられるのも嬉しいポイント。ただし、想像以上に“ツン”とくるので、辛子が苦手な人は避けた方がいいかも。

 

 

筍やれんこんのシャキシャキとした食感もアクセントに。さっぱりとした風味ではありますが味自体は濃いため、白いご飯や汁物に合わせるのもおすすめです。手のひらサイズのパックに収まるボリュームなので、メインというよりは副菜やプラス一品のイメージ。1パックあたり49kcalと、ダイエット中でも気軽に食べられるのがいいですよね。

 

 

ネット上でも、「ファミマの菜の花のサラダ、きちんと菜の花の味がしておいしい!」「この辛さがクセになるかも」と好評の声が。あなたもファミマの「菜の花と筍の辛子和えサラダ」を食べて、春を感じてみてはどうでしょう?

 

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON