ヘルスケア
ダイエット
2018/5/10 11:15

みそ汁を先に食べるとやせやすくなる!? ダイエット&美肌効果のある食事の順番

ダイエットをするときは食事のメニューや量に気をつけることが定番ですが、どんな食事も食べ方を意識するだけでダイエットや美肌効果を期待できるものに変わります。同じメニューでも順番を変えるだけで効果に大きな違いが出るので、食事制限を始める前に今の自分の食べ方をチェックしてみてください。

 

 

 

ダイエット効果のある食べ方

 

3月27日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、SNSで話題になっている『食べ方図鑑』という本が紹介されました。同書に掲載されているのは、様々な有名人がひとつのお弁当をどんな順番、こだわりで食べていくかを記したもの。番組では、食べる順番が健康にもたらす影響を見ていきます。

 

管理栄養士・望月理恵子先生がレクチャーしたのは、ダイエットと美肌に効果的な食べ方。ダイエット中の人は、コース料理のように1品ずつ食べきってから次の料理を食べ始める方法が最も効果を期待できますよ。

 

定食などの場合は主食や主菜、副菜を同時に食べるのが一般的ですが、ダイエットの観点から見るとこの食べ方はおすすめできません。望月先生はご飯やみそ汁、デザートのヨーグルトがついたしょうが焼き定食を例に挙げ、以下の順番がベストだと説明しました。

 

  1.  みそ汁
  2. サラダ
  3. ひじきの煮物
  4.  肉
  5. ご飯
  6. フルーツヨーグルト

 

最初にみそ汁を食べるのは、消化器官を温めて消化を良くするため。その後サラダ、ひじきと食物繊維を多く含んだものをよく噛んで食べ、肉とご飯に取り掛かりましょう。ご飯だけでは箸が進まないという方は、おかずの8割を食べたあと残りの2割と共にご飯を食べてください。

 

 

続いては、美肌と筋トレに適した食べ方をご紹介します。

 

食べ方を変えて美肌&筋トレ効果アップ

 

 

美肌効果のある食べ方は、みそ汁のあとにヨーグルトを食べるのがポイント。

 

  1. みそ汁
  2. ヨーグルト
  3. サラダ
  4. ひじき
  5. ご飯

 

みそ汁で体を温めるのはダイエットの時と同じですが、肉の前にヨーグルトを先に食べると美肌効果がアップするはず。視聴者からは「不思議な食べ方だけど美肌になれるなら覚えておきたい」「汁物から食べ始めるのを心がけなきゃ」「今度からデザートはヨーグルトにしよう」と好評の声が上がりました。

 

さらに番組では、日本体育大学の准教授・岡田隆先生が筋肉をつける食事の順番を解説しています。

 

  1. みそ汁
  2. ヨーグルト
  3. ご飯
  4. ひじき
  5. サラダ

 

みそ汁を最初に食べることは変わりませんが、続けてたんぱく質の豊富な肉を食べていきます。みそ汁で胃腸を活性化した後に肉を食べると、たんぱく質が分解され吸収されやすい状態に。肉の前に食物繊維をとるとたんぱく質の吸収を阻害してしまうので、ひじきやサラダは肉の後に食べましょう。

 

順番を意識するだけで効果が大きく変わるので、ダイエット中の人も筋トレ中の人も目的に合わせた食べ方を試してみてください。

 

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON