ヘルスケア
ダイエット
2018/5/14 11:15

「毎日買っているけど、全然飽きない!」 吞兵衛にはたまらないピリ辛味の「おつまみ冷やっこ」がファミマに新登場

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、5月1日(火)よりファミリーマートで発売された「ピリ辛肉そぼろのおつまみ冷やっこ」。

 

 

 

食べ応え抜群の“おつまみ冷やっこ”がファミマから新登場

 

忙しい主婦に向けて“温かみのある惣菜”を提供するファミマの「お母さん食堂」シリーズ。豊富な種類の惣菜だけでなく、吞兵衛にぴったりのおつまみも充実しています。今回紹介する「おつまみ冷やっこ」には肉そぼろやネギ、ザーサイなどがトッピングされており、具だくさんで食べ応えも抜群。早速どんなテイストに仕上がっているのかチェックしていきましょう!

 

 

 

まず同封されたタレを冷やっこ全体にかけると、こうばしい香りが一瞬にして立ちこめます。タレに入った醤油やかつお節と昆布のエキスが放つ、食欲をそそる強い香りが印象的。また肉そぼろに山椒、もやしにはラー油が使用されているので、さまざまな風味が楽しめるのもポイントです。

 

 

 

メインの冷やっこを一口味見すると、柔らかい食感の後にタレの辛味と豆腐のやさしい味わいがやってきます。遅れて程よい塩気も口の中に広がって、味の1つひとつが衝突せず絶妙にマッチ。タレのテイストをより味わいたい人は、豆腐にタレをしっかり染み込ませてから食べるのがおすすめです。豆腐はタレを吸収すると、実が崩れやすくなるのでスプーンを使用した方がいいかも。

 

 

 

トッピングのもやしとネギ、ザーサイは「シャキシャキ」「コリコリ」とした食感が豆腐と相性抜群。また山椒が効いた肉そぼろと豆腐を一緒に食べると、より奥深い味わいが楽しめます。どの具材から食べてもおいしいので、お好みの順でいただきましょう。

 

購入者からは「冷やっこだけど具材のバリエーションが多いから意外とお腹にたまるね」「仕事帰りに毎日買ってるけど、全然飽きない」「味が濃くてお酒とめちゃくちゃ合う! 冷やっこに目をつけるところがさすがファミマ」と好評の声が相次いでいます。

 

 

 

「お母さん食堂」シリーズは、同商品以外にも「砂肝焼き」や「枝豆入りうの花」、「回鍋肉」などのおつまみが続々登場。豊富な種類の中からお気に入りの一品を選んでみては?

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON