ヘルスケア
ダイエット
2018/5/15 11:15

「このボリュームがちょうどいい」1食完結型のスープ「ボストンクラムチャウダー」が働く女性に大人気

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、5月1日(火)よりローソンで発売された「ボストンクラムチャウダー」。

 

 

 

あさり・ベーコン・香味野菜の旨味が染み込んだ「ボストンクラムチャウダー」

コンビニ商品の「オリジナルスープ」は豊富な種類が販売されていますが、最近では具材がたっぷり入った“食べるスープ”シリーズが続々登場。お腹に溜まりやすいスープと豊富な具材を一度に堪能できるので、朝食やランチなどにぴったりです。今回紹介するのは、ゴロゴロとしたサイズのあさり・ベーコン・香味野菜が入った「クラムチャウダー」。早速、どんなテイストなのか味わっていきましょう!

 

 

 

電子レンジで温めた同商品を開封。ホワイトソースの香りが一気に立ちこめて、食欲がそそられます。ドロッとしたスープを一口味見すると、貝や肉、野菜から出た旨味が口の中に広がって絶品。

 

また舌の上でペースト状になったスープを転がすと、奥にある甘味がじわじわとやってきます。ソースにブイヨンを足して全体的にマイルドなテイストに仕上げているので、クセが少なく誰でもおいしく食べられるはず。

 

 

具材のベーコンやあさり、カットされたじゃがいものサイズが大きめで食べ応えがあります。ホワイトソースが具材の中までしみ込んでいて、かむ度に広がるクリーミーな味がやみつきになりそう。一見具材が少ないように見えますが、スープの底にたくさんの具が沈んでいるのでご安心を。

 

 

女性からも人気が高い同シリーズですが、特にネット上では「最近はお昼の食事に『ボストンクラムチャウダー』をヘビロテしてる!」「クラムチャウダーの味はもちろんおいしいけど、量が女性好みだよね~」「仕事中はあんまりお腹空かないからこのボリュームがちょうどいい」と、働く女性からの声がいくつも上がっていました。

 

また副菜としてもおすすめなので、「今日はお腹いっぱい食べたい」というときにもチョイスしてみるといいかも。

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

 

 

 

TAG
SHARE ON