ヘルスケア
ダイエット
2018/9/18 11:15

食事前に食べると効果大!「1日1食アロエダイエット」で食べ過ぎ防止

いつもより食欲が増し、ついつい食べ過ぎちゃうことってありますよね。もちろん食欲とともに増えていく体重も気になる…。そんな人におすすめしたいのが「1日1食アロエダイエット」。あのアロエでダイエットができるのです! これから迎える食欲の秋に太らないためにも、ぜひ普段の食事にアロエを取り入れてみてください。

 

Auther/岡田 明子

 

食べ過ぎてしまう人に「アロエ」ダイエット開始!

ダイエットに密接している体の基礎代謝量。この基礎代謝量が高ければ高いほど、やせやすい体といわれています。実は人間の体の基礎代謝量は、気温によって変動するのです。夏場に代謝は低下しますが、寒い時期は体を温めようとして、基礎代謝がアップします。

 

そして、冬は最も基礎代謝が高くなるので、寒くなりはじめる秋が、実はダイエットを始めるにはちょうどいい時期なのです!

 

 

食前アロエでダイエット

そんなダイエットを始めるのに最適な季節でありながらも、止まらない食欲に誘惑の多い秋。こういうときにおすすめなのが、1日1食アロエを取り入れるというダイエットです。

 

アロエ(葉・生)は100g・3kcalと、とても低カロリーな食べものです。食物繊維も多く含むので、便通の改善にも効果があります。

 

さらにダイエットに役立てるためには、食事前に食べることがおすすめです。食物繊維を多く含む食べものを最初に食べることによって繊維が胃にたまり、あとから食べる食事の糖質や脂質の分解、吸収を遅らせるため、急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

またアロエはかみごたえもあるので、食べ過ぎ防止にも!ほかにも、アロエにはむくみ防止に役立つカリウムや、日本人が不足しがちなカルシウム、葉酸などの栄養も含まれているので、理想的な食材ですね。

 

 

食欲のない朝にもおすすめ!

ダイエットは、継続することが大事です。そのためにムリなく、普段の食生活への取り入れ方としておすすめしたいのが、朝食にアロエを取り入れる食べ方です。
最近、朝食を食べないという人も増えてきていますよね。

 

朝食を食べるということは、1日を活動的に過ごすエネルギーの補給、体温の上昇、腸を刺激して排便を促すなど多くのメリットがあるのです。

 

アロエはアロエ入りヨーグルトやアロエジュースなどのど越しがよいものが多いので、食欲のない朝にも食べやすくておすすめ!
普段の朝食にアロエを取り入れ、ダイエットに役立ててみてはいかがでしょうか。

 

文/FYTTE編集部

 

 


岡田 明子
管理栄養士。一般社団法人NS Labo代表理事。健康や美容関連のレシピ提供や商品開発、講演や執筆、メディア出演などヘルスケア分野を中心に幅広く活躍中。個人への食事サポートも行い、ダイエットや妊活に悩む人への個々の生活習慣に合わせた的確な指導に定評がある。

TAG
SHARE ON