ヘルスケア
ダイエット
2018/9/20 11:00

コロンビア産のアラビカ豆を使用した低糖質デザート「RIZAP 濃厚珈琲ミルクプリン」がファミマに登場

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から癒しのひとときを与えてくれる“スイーツ”に注目して、商品を紹介・レビューしていきます。今回紹介する一品は、9月4日(火)よりファミリーマートで発売された「RIZAP 濃厚珈琲ミルクプリン」。

 

 

なめらかな口当たりが病みつきになる「RIZAP 濃厚珈琲ミルクプリン」

現在「RIZAP」はファミリーマートとコラボして、低糖質・低カロリーの商品を生み出しています。中でも「デザートシリーズ」は、ダイエットをしている人の“癒し”のような存在。実際にネット上からも、「減量中だけどRIZAPの商品なら罪悪感なく食べられる」「RIZAPデザートは自分へのご褒美みたいな感じ」といった声が聞かれました。

 

そこで今回は、「RIZAP」シリーズの新作スイーツをピックアップしていきます。パッケージにはいれたてのエスプレッソコーヒーのイラストと共に、糖質「9.1g」との文字が。かなりの低糖質なので、甘みがどれほど感じられるのか全く想像がつきません。さっそく細かくレビューしていきましょう!

 

 

プリンのふたをはがすと香ばしい風味が鼻腔を刺激。スプーンですくってみると、想像よりも柔らかいプリンに驚きました。香りはコーヒーゼリーのようですが、質感は絹ごし豆腐に近いかも。

 

 

ふわっとすくえるので、気持ち多めにひと口目をいただきます。軽くそしゃくした瞬間に、プリンがスーッと溶け出して口の中が甘い珈琲のテイストでいっぱいに。あとからエスプレッソ特有のほろ苦さを感じました。きめ細かいプリンは、舌触りが驚くほどなめらかで、ドリンクを飲んでいるような感覚。みっちりとプリンが詰めこまれている印象もありますが、重さは一切感じられません。

 

 

コロンビア産のアラビカ豆を使用したこだわりの「RIZAP」の新商品は、多くのファンがこぞって買い求めているよう。購入した人からは、「ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなって購入! 食べてもやせられるって素晴らしいわ」「コーヒーを使っているのはズルいなあ、牛乳と一緒に食べると相性バツグン!」「ダイエット中の相棒にピッタリ」「ぎっしり詰まっていて、お得感があるね」といった声が相次いでいました。

 

 

「RIZAP」とファミリーマートがコラボした商品は、ほかにも「しっとり食感のチョコチップスコーン」「しっとり食感チョコチップケーキ」などがあります。どの商品も低糖質・低カロリーにこだわった商品なので、一緒にチェックしてみてはいかが?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON