ヘルスケア
エクササイズ
2018/10/17 19:00

ポケットに入るジム!!? ジム通いが続かない問題を解決する世界最小の「フィットネス・デバイス」

日常の運動はシェイプアップだけでなく、睡眠や食欲、疲労回復にも影響を与えます。健康を保つためには運動が欠かせないということは広く知られていますが、育児や家事、仕事に追われる社会人にとって定期的にジムに通うことは夢のような話ですよね。

 

その代わりに自宅で腕立てや腹筋をされる方もいますが、普通の人が器具なしで行うエクササイズにはどうしても限界があります。この壁はどうやったら乗り越えられるでしょうか?

 

そこで注目したいのが「Pocket Monkii」。アメリカのクラウドファンディングで大人気を博しているアイテムです。

「ポケットに入れられるジム」「世界最小の持ち運べるフィットネス・デバイス」と銘打たれたこのデバイス。下の製品紹介動画をご覧いただければ、使い方は一目瞭然です。

屋外やホテル、自宅など、いろんな場所でPocket Monkiiが使えることがわかります。これなら出張が多い会社員の方にも最適ですね。いくら普段からジムでのエクササイズを習慣づけていても、出張すると、その習慣が崩れてしまう恐れがあります。そうでなくても雪や豪雨、極寒の日など、ちょっとした理由でジムに行かなくなってしまう方も少なくないでしょう。しかし、文字通りポケットに入るPocket Monkiiなら「エクササイズをしない/できない」理由を極限まで減らしてくれます。

 

ハンドル部分はパウダーコートされたアルミニウム製。安っぽいプラスチックではありません。そして、本製品はTSAに認可されています。いくつも空港を通過しないといけない出張族のことをちゃんと理解していますね。

角度や向きを変えることで、初心者向けから上級者向けまで様々なエクササイズが可能となっています。

  1. 1
  2. 2
全文表示