ヘルスケア
ダイエット
2018/10/22 11:00

167kcalの本格ポトフ!さわやかなハーブの香りがクセになるファミマの新作「野菜とウインナーのコンソメポトフ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月2日(火)よりファミリーマートで発売された「野菜とウインナーのコンソメポトフ」。

コンソメの甘みが引き立った「野菜とウインナーのコンソメポトフ」

明け方や夕暮れになると一気に冷えこんできて、秋の訪れを感じるようになってきましたね。気がつかないうちに体を冷やしてしまうこの時期には、ファミマから発売された「野菜とウインナーのコンソメポトフ」がピッタリかもしれません。

同商品は太めのウインナーがガッツリ入ったポトフ。かんだときの満足感に期待が高まります。ほかにもキャベツやブロッコリー、じゃがいも、にんじんなどの野菜をたっぷり使用。さっそく実食して細かくレビューしていきましょう!

 

 

食べる前に、まずは電子レンジで加熱するところからスタート。じゃがいもやにんじんは生の状態なので、きちんと熱を通してくださいね。ふたを開けてまず驚いたのは、ポトフの香りのよさ。スーッとしたハーブ系の香りが鼻腔を刺激します。

 

まろやかなコンソメスープは、口に入れるとうま味がジュワっと広がって絶品。コーンやにんじんの素朴な甘みも染み出し、スイスイ飲めてしまいます。昔からなじみのあるコンソメ味は、老若男女問わずおいしくいただけそう。ハーブは香りの割に味は控えめなので、清涼感が苦手な人でも難なく食べられるはず。

 

シンプルなスープは実際に高評価を得ているようで、ネット上では「この絶妙な甘さ加減が大好き」「コーンの甘みが引き立ってクセになる」「ハーブの香りはするけど、子どもでも全然食べられるテイストだね」といった反響が続出中です。

 

続いてメインのウインナーを豪快にぱくり。皮はパリッとしていて中身はジューシーな味わいなので、まるで茹でたてのウインナーを食べているようでした。あと味にしっかりと肉のうま味が感じられて、満足感もばっちり得られます。

 

 

発売されてから間もないですが、同商品のファンは増加傾向に。さっそく購入した人からは、「この素朴なポトフを求めていました!」「野菜にスープが染みこんでいておいしいし、体も温まる」「肌寒い朝に食べたい味!」といった声があとを絶ちません。野菜がたっぷりと入っているので、熱量も控えめの167kcal。クセのないテイストで食べやすい「野菜とウインナーのコンソメポトフ」に興味がある人は、ぜひお近くのファミマで購入してみてはいかが?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON