ヘルスケア
ダイエット
2018/11/27 11:00

レンチンすればホットサラダに!まろやかなかぼちゃソースが絶品の「クリーミーポテトサラダ かぼちゃ」がローソンに登場

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、10月30日(火)よりローソンで発売された「クリーミーポテトサラダ かぼちゃ」。

容器が“上段・下段”にわかれた「クリーミーポテトサラダ」

コンビニ商品では、容器が“上段・下段”と2層にわかれたメインデッシュを多く見かけます。特に丼メニューでよく利用されており、お米にソースが染みるのを未然に防いでくれています。今回紹介するサラダは、この“2段構造”を活用した「クリーミーポテトサラダ かぼちゃ」です。今までにない新しいサラダなので、仕組みやテイストをさっそくチェックしていきましょう。

 

まず具材の構成を見てみると、下段には2層になった“ポテトサラダ&かぼちゃソース”が。今までのサラダは、小さな容器にソースが入っていることが多く、今回のパターンは初体験。見た目だけでも手が込んでいる印象があって、勝手に期待感だけが膨らみます。さらに同商品は、電子レンジで温めればホットサラダに大変身。レンジアップすればソースがよりクリーミーになるので、ぜひ“レンチン”していただいてみてください。

 

2段目にはブロッコリーやかぼちゃ、赤インゲン豆といった野菜がラインナップ。カラフルなビジュアルなので、どことなくオシャレな雰囲気をかもし出しています。さっそく、胸をおどらせながらローソンのニューサラダを実食! 電子レンジで温めてから容器を開けると、かぼちゃの甘い香りが。つい「う~んいい匂い!」と声を漏らしてしまうほど、グッドなフレーバーです。

 

まずは、食べやすくするために、お皿にソースとサラダを投入。よくかき混ぜてから、ドロッとしたソースをひと口食べてみます。舌にソースが触れた瞬間、濃厚なかぼちゃの甘味が一気に広がりました。続けてもうひと口食べると、甘味以外にもクリーミーなあと味があることを発見。「甘味×クリーミー」が混じり合うと、体と心を癒してくれるような“まろやかテイスト”に変化します。ふた口味わっただけで、もう同商品にゾッコン…。

 

今度は、ソースと一緒にブロッコリーを味見。ソースの味とマッチするだけでなく、ザクザクとした歯触りがアクセントとしてGOOD。ほかにもかぼちゃの「やわらかい食感」や紫キャベツの「シャキシャキ感」など、豊富な歯応えを楽しめます。口の中が具材でにぎやかになるので、最後まで飽きることなく完食できるはず。

 

購入者からは、「かぼちゃの甘味がトレビア~ン。もっと食べたかったな」「容器を2段にしてるから、具材の歯応えがよりシャキシャキしていていね!」と好評の声が相次いでいます。新型のポテトサラダを体感したい人は、ローソンに立ち寄ってみてはいかが?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON