ヘルスケア
ダイエット
2018/12/28 11:00

“牛肉ダシダ”を使用した本格スープがファミマに登場!野菜のシャキシャキ感がアクセントの「コク旨! 牛カルビクッパ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、11月27日(火)よりファミリーマートで発売された「コク旨! 牛カルビクッパ」。

牛肉のうま味が染み出した「コク旨! 牛カルビクッパ」

イントネーションがキュートな“クッパ”は、韓国語で“クッ”がスープ、“パフ”がご飯を意味しているのだそう。焼き肉屋や韓国料理店でよく提供されていますよね。今回は、専門店さながらの味わいが楽しめるクッパをピックアップ。具材とご飯がたっぷり入った「コク旨! 牛カルビクッパ」は、どんな味わいなのでしょう。さっそく試食して詳しくレビューしていきましょう!

 

同商品には、具材として牛カルビ焼肉、大豆もやし、大根・にんじん・たけのこのナムル、ニラ、卵あんが使われています。また、クッパに欠かせない要素であるスープには、牛肉をコトコト煮こんだコムタンスープをチョイス。だしとして韓国料理で使われることの多い「牛肉ダシダ」を使用しているので、かなり本格的な味わいを楽しめそう。

 

まずはスープだけをひと口すすってみると、真っ赤な見た目からは想像がつかないほどなめらかな舌触りにびっくり! 牛肉のうま味が染みだした濃厚な味わいのスープです。しかしそのまま飲み進めていくと、徐々に舌がしびれるような感覚に…。じわじわ感じられる辛味に耐え切れず、思わずコップの水を一気に飲みほしてしまいました。

 

続いて、ピリ辛スープに絡めた卵あんをいただきます。ひと口食べてみると、「あれ、いま食べたよね?」と疑いたくなるほどなめらかな口あたりに仰天! 卵のやさしい甘さとコク旨テイストのスープは、相性もバツグンです。シャキッとした大根やにんじんと一緒に食べれば、食感の違いを楽しめますよ。

 

真っ赤な見た目でインパクトがある同商品は、幅広い世代から好評を博しているよう。実際にネット上では、「辛いだけじゃなくて、コクもしっかりあっておいしい!」「卵あんがとろっとろで、やさしい味つけでした」「ナムルの塩加減がちょうどよくて、スイスイ食べられちゃうね!」「だんだん舌がしびれてくる感覚がたまらない!」といった絶賛の声があとを絶ちません。

 

具材の異なる歯ざわりが楽しめる「コク旨! 牛カルビクッパ」。ピリ辛料理を食べたくなったときに、ぜひチョイスしてみてはいかが?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON