ヘルスケア
ダイエット
2019/1/22 11:00

プチプチ歯ごたえが楽しい!ファミマの新商品「スーパー大麦 鶏そぼろ(鶏と根菜炒め)」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、1月4日(金)よりファミリーマートで発売された「スーパー大麦 鶏そぼろ(鶏と根菜炒め)」。

 

 

おいしく食べて食物繊維を補える「スーパー大麦 鶏そぼろ(鶏と根菜炒め)」

古くから日本人に親しまれてきたソウルフード“おにぎり”。コンビニではさまざまなバリエーションで販売され、味のクオリティーも日々進化しています。ネット上でも「お米も具材も昔より断然おいしくなった!」「今までに無かった具材や、お米にこだわったおにぎりが多いよね」といった声が。そこでファミリーマートの「スーパー大麦 鶏そぼろ(鶏と根菜炒め)」をピックアップしました。どんなテイストに仕上がっているのか、さっそく確かめてみましょう!

 

パッケージを開けてみると、ご飯に白米だけでなく茶色い“大麦”が混ざっているのがわかります。どんな味がするのか、食べる前から期待値が高まってきました。

 

それではさっそく、ひと口味見してみましょう。香り高い海苔の風味と、ふっくらしたご飯が楽しめます。さらに大麦のおかげで、いつものおにぎりでは体験できない歯ごたえが! ちなみにこの大麦は“スーパー大麦”という品種で、食物繊維が多く含まれているのだそう。

 

もうひと口食べてみると、中から“鶏そぼろ”がお目見え。甘辛い鶏そぼろの味わいが、大麦の香ばしさを一層引き立ててくれます。また具材にはそぼろだけでなく、にんじんやれんこんといった根菜が入っていて、食感がバツグン。ほかにも、切り胡麻と胡麻油が隠し味に使われているため、食欲をそそる仕上がりに。いつもと違うかみ応えや風味が堪能できるので、ふだん食べているおにぎりに飽きてしまった人にもおすすめです。

 

同商品を購入した人からは、「大麦のプチプチした食感がクセになる!」「いつものおにぎりよりも罪悪感が少ない」「鶏そぼろはこってりしていそうに見えて、意外とあっさり!」「これはすごく食べやすいね」と好評の声が続出。気になった人は「スーパー大麦 鶏そぼろ(鶏と根菜炒め)」を買いに、ファミマへ足を運んでみてはいかがでしょう?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON