ヘルスケア
ダイエット
2019/2/28 11:00

味の決め手はゆずポン酢!野菜不足を解消できるセブンの「野菜と食べる! 蒸しえび餃子(ゆずポン酢)」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、2月5日(火)よりセブンイレブンで発売された「野菜と食べる! 蒸しえび餃子(ゆずポン酢)」。

ボリューム満点の野菜とうま味たっぷりのえび餃子がコラボ!

今回発売された「野菜と食べる! 蒸しえび餃子(ゆずポン酢)」は、餃子のモチモチ食感と、プリプリのえびが評判で、ネット上では「セブンのえび餃子がめちゃウマ!」「餃子の皮が予想以上にやわらかくて驚いた」「えびのプリプリ感がたまりません」といった反響の声が上がっています。一度の食事で豊富な野菜を摂取できるため、健康志向のコンビニユーザーからも大好評。どんな味わいに仕上がっているのか、さっそくレビューしていきましょう。

 

同商品には、えび餃子が3つ入っています。さらにキャベツやたまねぎ、にんじん、もやし、ブロッコリーなど、野菜も豊富にラインナップ。セブンの公式サイトによると、同商品は、1日に必要とされる野菜量の半分を摂取できるそうです。「忙しくて野菜をしっかりとれていない」という人には、最適な一品ですね。

 

気になる味つけには、さっぱりとした“ゆずポン酢”を採用しています。実際に食べた人からは、「このスッキリとしたあと味がクセになる」「ハイレベルのゆずポン酢が気に入った!」という声も。では、期待に胸をふくらませながら実食スタート!

 

 

まずは餃子にかぶりついてみると、えびのプリッとした食感と同時にジューシーなテイストが。遅れてゆずポン酢の爽やかな酸味が現れ、口の中をスッキリとさせてくれます。餃子とゆずポン酢の相性もバッチリで、ワンランク上の味わいを体感。えび餃子はゆずポン酢によくなじませてから食べたほうが、より濃厚なうま味を堪能できますよ。

 

続けて餃子の下にあるキャベツやブロッコリーを試食。キャベツにはゆずポン酢がよく染み込んでいて、かむと中から汁があふれてきました。きちんとキャベツのシャキシャキとした食感も残っており、そしゃくするたびに楽しめます。ブロッコリーは具材の中で最も歯応えがあるので、食感のアクセントを加えたいときにぜひ食べてみてください。

 

購入者からは、「えび餃子は最高にうまいし、野菜もたっぷりだから完璧だね」「餃子にしてはしつこくない味だからランチにぴったり」「餃子のあんが思ったよりもジューシー!」「ご飯のおかずとしてもイケる。ボリューム満点なのがありがたい」と好評の声が寄せられています。セブンの「蒸しえび餃子」が気になる人は、ぜひ一度食べてみてはいかが?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON