ヘルスケア
ダイエット
2019/3/15 11:00

チゲの辛さが刺激的で食欲をそそる!ローソンの「鍋から〆まで楽シメる! 辛口豚チゲ鍋(+たまご雑炊)」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、2月19日(火)よりローソンで発売された「鍋から〆まで楽シメる! 辛口豚チゲ鍋(+たまご雑炊)」。どのようなテイストなのか、さっそくレビューしていきましょう!

 

 

2度楽しめるのが魅力的な「鍋から〆まで楽シメる! 辛口豚チゲ鍋(+たまご雑炊)」

アツアツの鍋に舌鼓を打ったあとは、“雑炊”や“うどん”でシメたいものですよね。その希望を叶えてくれるのが「鍋から〆まで楽シメる!」シリーズ。今回は同シリーズの新商品「鍋から〆まで楽シメる! 辛口豚チゲ鍋(+たまご雑炊)」をピックアップしました。

 

食べる前にまずは具材をチェックしていきましょう。同商品は上段に鍋の具、下段にたまご雑炊が入ったセパレート型。キムチやほうれん草、もやしと白菜など1食分の野菜をとれるのが特徴です。レンジで温めるとゼラチン状だったスープが食べ頃になったので、いざ実食スタート!

 

容器のふたを開けると“あさり”の香りが広がりました。コチュジャンと唐辛子で赤く染まったスープは、舌をピリピリと刺激。辛口ソースで和えた豚肉は、ジューシーで食べ応えバツグンです。野菜はしっかりとピリ辛なスープを吸い込んでいるので、かめばかむほど野菜の甘さと辛さが絶妙に絡み合っていきました。全体的に辛口のテイストですが、あさりのうま味とみそのコクで中和されて、食べやすい仕上がりに。

 

食べ進めているとどんどん汗が出てくるので、箸休めにたまご雑炊だけをパクリ。昆布とかつおだしで仕上げた雑炊は、体にやさしく染みわたります。単品だけでも十分おいしいですが、メインの鍋をかけていただいてみましょう。コチュジャンのコクとマイルドなたまご雑炊が合わさると、うま味が格段にアップ。スープが辛いと感じた人は、早い段階から雑炊と一緒に食べるといいかもしれません。

 

 

同商品を実際に食べた人からは、「鍋を食べたい気分だけど、作るのはめんどくさい…。そんなときにぴったりの商品です」「ボリューム満点なのに1食分の野菜がとれるからうれしい」「辛いのはあまり得意じゃないけど、たまご雑炊と混ぜたら食べやすかったです!」「たまご雑炊はシメと言わず序盤から食べたいくらいおいしい(笑)」と絶賛する声が相次いでいます。

 

「鍋から〆まで楽シメる!」シリーズは、鍋と雑炊を自分の好きな分量、ペースで食べることができるのがポイント。まだまだ冷える日が続くので、同商品を食べて体をポカポカに温めてみてはいかが?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON