ヘルスケア
ダイエット
2019/5/15 11:00

ごろごろ野菜とふっくら押麦でボリューム満点☆ 本格仕立ての「野菜とチキンのスープカレー」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、5月7日(火)よりファミリーマートで発売された「野菜とチキンのスープカレー」。サラッとしたルーに、ごろごろサイズの野菜と弾力のあるチキンを加えた一品です。かぼちゃ、れんこん、なす、オクラなどが入っていて具材も豊富。押麦をふんだんに使用しているので、ボリュームにも期待できそうですね。赤ピーマンやゆで卵で華やかに盛りつけられた新商品をさっそくレビューしていきましょう。

 

 

ふっくらした押麦が食べごたえ抜群

まずはゼラチン状に固まったスープをレンジで温めて溶かします。3分ほどで少しとろみのついたルーに早変わり。器の中からは、押麦の芳醇な香りが漂ってきました。たっぷりと盛りつけられたキャベツやなすも、スープを吸収してしなやかな質感になっています。湯気を立てるカラフルな見た目に期待しつつさっそくひと口。

食べた瞬間に、ふっくらとした押麦が口全体に濃厚なコクを広げます。押麦はつぶつぶしていてかみごたえがあるので、自然とかむ回数もアップ。白米よりも満腹感を得やすいのがポイントですね。ルーは辛さが控えめで、あとからほんのりと刺激が来るようなほどよさでした。

 

再度スープをじっくり味わうと、コクの中に和風のテイストも感じられます。成分表を確認すると“みりん”が使用されていることが判明。みりんの甘みが、ルーにマイルドなコクをプラスしていたようです。

次に、ツヤのある質感で彩りのアクセントにもなっているなすをいただきます。揚げなすを使用しているため、ジューシーさが強調された仕上がり。しっとりしたなすにルーが染みた、奥深い本格的なテイストです。

 

続いて、カレー風味の下味がついているキャベツとチキンをいただいてみましょう。キャベツの食感はみずみずしく、独自の甘みとスパイスの辛味を同時に味わえます。香ばしい香りを漂わせるチキンは、ぷりぷりの身にうま味が凝縮されていてGOOD。ピリッとした香辛料の刺激がチキンの味を引き立てるアクセントになっていました。

 

押麦が入ったスープカレーはヘルシー女子から多くの注目を集め、「押麦が入っているだけで満足感あり。1杯だけでもお腹いっぱいになれた」「スパイシーなルーがおいしい! 野菜もたくさんとれてありがたい」とボリューミーなのにヘルシーな内容に満足の声が上がっています。こだわりの具材と健康的な押麦を味わえる同商品をぜひお試しあれ。

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON