ヘルスケア
ダイエット
2019/5/31 11:00

すりおろしたたまねぎのドレッシングがおいしい♪ セブンの「蒸し鶏と半熟たまごのサラダ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、5月14日(火) よりセブン-イレブンで発売された「蒸し鶏と半熟たまごのサラダ」。セブンのサラダシリーズといえば、「野菜がフレッシュでおいしい!」「セブンのサラダ好き。一生食べていける」といった声も聞こえる人気シリーズです。同商品は、蒸し鶏や半熟たまご、レタスなどを盛りつけたおかずサラダ。たっぷりの野菜を、すりおろしたたまねぎと煎りごまが入った和風ごまドレッシングで楽しめます。蒸し鶏の食感をサラダに取り入れた期待の新商品をさっそくレビューしていきましょう。

 

 

芳醇なごまの香りが蒸し鶏を引き立てる!

透明なパッケージからは、早くもトマトと半熟たまごの鮮やかな色合いが確認できます。ふっくらとした蒸し鶏もなんともおいしそう。和風ごまドレッシングと、どのようなコンビネーションを生み出すのか期待が高まります。

 

容器はサラダと具材の2段構造です。上段の具材を外すと、カラフルな野菜たちがお出迎え。使用されている野菜の量は多く、レタスやリーフレタス、サニーレタスの3種類の葉野菜が敷き詰められています。色合いのアクセントになっているのは、にんじんと大根のせん切り。さわやかな葉野菜の緑と、紅白の根菜がみごとなコントラストです。

 

印象的なのは蒸し鶏から漂うごまの匂い。見た限り特別なタレなどはかかっていないようですが、食欲をそそる芳醇な香りを放っていました。はやる気持ちを抑え、しっかりと和風ごまドレッシングをかけていただきます。

 

まずは香ばしい匂いの蒸し鶏をひと口。和風のごまドレッシングが、やわらかい歯ざわりの蒸し鶏と相性抜群です。味の決め手は、ドレッシングに含まれる米酢とごま油。米酢の酸味とごま油のコクが、たまねぎの甘さをワンランクアップさせています。ごま油のピリッとした辛味も、蒸し鶏の味わいにアクセントをプラスしていました。

 

すりおろしたたまねぎのシャリシャリ感をわずかに残したドレッシングは、サラダとの相性も抜群。レタスのシャキシャキした歯ごたえとともに、にぎやかな食感が楽しめます。半熟たまごの甘みとトマトの酸味も箸休めにうってつけ。すっきり味のサラダに、バリエーションを加えるナイスなトッピングです。

 

同商品を購入した人からは「ダイエット中におかずとして食べたけど、蒸し鶏にコクがあっておいしかった」「蒸し鶏とごまの風味が最高!  栄養バランスもよさそうだからお気に入り」など、蒸し鶏の本格的な味つけに満足の声が上がっています。凝縮された鶏のうまみをさっぱりとしたテイストで味わえる、「蒸し鶏と半熟たまごのサラダ」をぜひお試しあれ。

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON