ヘルスケア
ダイエット
2019/7/12 11:00

ナチュラルローソンに夏の定番メニューが登場! コチュジャンのピリ辛が絶品な「韓国風冷しそうめん」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、6月11日(火)よりナチュラルローソンで発売された「韓国風冷しそうめん」。夏の風物詩であるそうめんが、韓国風のピリッと辛い味つけで楽しめます。暑い時期のそうめんはやはり人気で、「夏の定番メニューといったらやっぱりそうめん!」「バテ気味のときでもスッキリ食べられるのがいいですね」と好評の声が。季節感あふれる冷やしそうめんで、夏の訪れを感じてみては?

 

 

夏の定番メニューを韓国風の味つけで楽しめる!

具材がキレイに並べられた同商品。ラインナップを確認すると、蒸し鶏、生野菜、ゆでたまご、キムチ、わかめといった色鮮やかな具材が使用されています。生野菜にはきゅうりやレタス、パプリカが使用されているので、栄養バランスもよさそう。

具材が乗った上段の容器を持ち上げると、麺つゆと一緒にまっ白なそうめんが登場。早速お皿に移し替えて、麺つゆとそうめんをからめていきます。具材がていねいにセパレートされているので、盛りつけやすいのも高評価。おしゃれに盛りつければ、SNS映えも狙えそうですね。

まずはそうめんの味わいをチェック。ひんやりしたそうめんはなめらかにと舌の上を通過していき、みずみずしい喉ごしが楽しめます。味の主役を務めるのはコチュジャンで和えた蒸し鶏。身が淡泊な蒸し鶏にはコチュジャンがしっかり染み込んでいるので、ピリッとした韓国風の辛さが味わえます。

また、豊富な具材を活かして混ぜながら食べるのも同商品の楽しみ方。しっかりかき混ぜれば、キムチの酸味が麺つゆをさっぱりした味に変えるので、コチュジャンの辛さがより際立ちます。わかめやレタスのシャキシャキ感をアクセントにしながら食べ進められるのもGOOD。

実際に同商品を食べた人からは、「麺つゆとキムチの相性がよくて驚き! 家でそうめんを作るときにマネしてみたいアレンジです」「ゆでたまごが地味にうれしい。きめ細やかな黄身が麺とからんで、まろやかな口当たりになる」「ツルツルなそうめんの喉ごしがたまりません。夏が来たなぁ~ってしみじみ思う」といった声が上がっています。

ピリッとしたコチュジャンの辛さが麺つゆにマッチした「韓国風冷しそうめん」。辛さと冷たさのギャップを堪能できる逸品で、涼やかな食事を楽しんでくださいね。

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON