ヘルスケア
ダイエット
2019/8/1 11:00

こんにゃくの中にカニカマ!? 100kcal以下なのにお腹をしっかり満たせる「カニカマと枝豆のこんにゃく包み和風スープ」(ローソン)

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、6月25日(火)よりローソンで発売された「カニカマと枝豆のこんにゃく包み和風スープ」。かつお節と昆布のうまみが詰まったカニカマ・枝豆入りのスープです。ネット上では、「もちのような見た目をしたこんにゃくがやわらかそう! 野菜もバランスよく入っていてうれしい」「カニカマとこんにゃくのコンビってなんだかめずらしいね。気になってつい買っちゃった」「サイドメニューにちょうどいいスープだよ」などの声が続出。こんにゃく包みの食感に期待をふくらませつつ、早速レビューしていきましょう!

 

 

こんにゃく包みのプリプリ食感を楽しめる和風スープ!

まん丸のこんにゃく包みに目を奪われてしまう同商品。たくさん入った野菜は、白菜、たまねぎ、にんじん、小松菜といったカラフルな組み合わせです。また、こんにゃく包みの上にゆずがトッピングされているのもポイント。鮮やかな黄色が見映えを華やかにしていてきれいでした。

 

それではアツアツのスープをひと口。かつお節と昆布のだしがバッチリきいていて、あっさりとした味に仕上がっています。ほのかにゆずの酸味が混じったスープは、どこか夏らしい印象。口当たりがやさしく、和食のサイドメニューによく合いそうです。

 

続いて主役のこんにゃく包みをいただきます。見た目はやわらかそうですが、肉厚で歯ざわりはプリップリ。顔を出したカニカマとの相性がよく、鶏そぼろに近い食感も同時に堪能できました。カニカマと一緒に包まれているのは枝豆で、こんにゃくやカニカマとは違った食感が楽しめてGOOD。

 

すべての具材に和風スープのうまみが染みわたっているので、野菜が苦手な人でもパクパク食べられそう。とくに、やわらかいたまねぎが口の中でとろけていく感覚は絶品です。

 

実際に購入した人からは、「こんにゃく包みが予想以上に歯ごたえがあってビックリ! カニの風味も感じられるぜいたくなスープだった」「口当たりのやさしいスープが体に染みわたる。ホッとひと息つきたいときに飲みたくなるね」「お腹をほどよく満たせるスープです。100kcal以下だから罪悪感なく食べられて最高」と好評の声が多数上がっています。ヘルシーなのにお腹をしっかり満たせる和風スープ。健康的な生活を送りたい人にはうってつけな一品ですよ。

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON