ヘルスケア
ダイエット
2019/8/6 11:00

コンパクトな容器に海の幸が凝縮! 辛子明太子を添えたセブンの「あじとしらすの2色ご飯」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から“ヘルシー”に注目して商品をレビュー・紹介していきます。今回紹介する一品は、7月2日(火)よりセブンイレブンで発売された「あじとしらすの2色ご飯」。あじのほぐし身としらすが散りばめられたご飯の上に、辛子明太子が添えられたご飯です。ネット上では「ピリッと辛い明太子が、あじとしらすの両方にピッタリ!」「2種類の魚を同時に食べられてうれしいな」「ほどよい塩気がおいしくて、パクパク食べ進められますよ」といった声が続出。2色の彩りが食欲をそそるおかずご飯を、早速レビューしてみましょう!

 

辛口の明太子を添えた「あじとしらすの2色ご飯」

あじとしらすのほか、小松菜、にんじん、のりがキレイに盛りつけられた同商品。コンパクトサイズの容器でご飯の量もちょうどよく、食べ過ぎの心配もありません。具材のまん中に添えられた辛子明太子は、ご飯全体をパッと明るくしていました。

まずは見た目のかわいらしいしらすを、ご飯と一緒にいただきます。最初に感じるのは、さっぱりとしたしらすの香り。しらすがご飯によくからんでいるので、磯の風味を存分に堪能できます。また、プチプチの食感は口の中を賑やかに。辛子明太子と合わせて食べると、シンプルなしらすに刺激的な辛さが加わりました。

次にもうひとつの主役である、あじの仕上がりをチェック。身がほぐされたあじはやわらかい口当たりで、塩気のきいた味がご飯とよく合っています。決してパサパサとはしておらず、適度に油がのったジューシーなほぐし身でした。

 

ハッキリと辛味のある辛子明太子は、お好みに応じてつける量を変えるのがおすすめです。辛いものが好きな人は、たっぷり明太子をからめれば十分な辛味を楽しめるはず。あじとしらすの周りを飾るのは小松菜とにんじんで、濃いグリーンとオレンジ色がご飯の印象を華やかに。シャキシャキとした歯ざわりが2色のご飯にプラスされますよ。

 

実際に同商品を食べた人からは、「小さくて白いしらすがキュート。磯の風味が堪能できます」「ご飯とおかずがこれひとつでそろっちゃう。まさにランチにうってつけだね」「脂がのったあじのほぐし身が絶品。しょうゆベースの味つけがご飯にマッチしています」「辛口の明太子が食べられるので、明太好きの人はぜひ食べてほしい!」など絶賛の声が上がっています。

 

海の幸がふんだんに使用された同商品。あじとしらすが織りなすハーモニーを、ぜひお楽しみくださいね。

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON