ヘルスケア
ダイエット
2019/9/11 11:00

暑さに負けない体作りはたっぷりの野菜で♪ ピリ辛たれで食べるセブンの「野菜を楽しむ! ピリ辛ヌードル」

暑い時期には、どうしても食欲が落ちてしまいがち。規則正しい食生活と適度な野菜摂取を心がけていても、「体がついてこない…」なんてことも多いですよね。そこで今回ピックアップしたのは、セブンイレブンから8月21日(水)に発売された「野菜を楽しむ! ピリ辛ヌードル」。どっさり乗ったさまざまな種類の野菜を、冷製ピリ辛スープでつるんといただけるメニューです。野菜がしっかりとれるのはもちろん、辛みのおかげで食欲増進も期待できそう。生野菜のほかにもアーモンドやザーサイ、蒸し鶏などが入っているのでバランスもグッド。麺と野菜の上に「まぜ麺たれ」をかけて、いただいていきましょう。

 

どっさり入ったバリエーション豊富な野菜がぜいたく!

同商品は、セブンイレブンが推進する食の安全・安心へのとり組み「カラダへの想いこの手から」の対象商品。保存料・合成着色料不使用を徹底し、トランス脂肪酸低減のとり組みを行っているヘルシー食品です。1日に必要な野菜の半分をとることができるため、食に気を遣う現代女子にはうれしいメニュー。さらに野菜は赤ピーマンや紫たまねぎなど、彩り鮮やかなラインナップに。オフィスでも気兼ねなく食べられる華やかさです。

 

「まぜ麺たれ」をからませるように全体をかき混ぜたとたん、ラー油のこうばしい香りがふわっと漂ってきました。麺よりもボリューム感のある野菜をたっぷり持ち上げて食べてみると、水菜やもやしのシャキシャキ食感と甘酸っぱいたれの味が楽しめます。たれはたまねぎの甘みと一緒にピリ辛感がやってきますが、舌がしびれるようなレベルではありません。辛さ控えめで食べやすいので、無用な汗をかいてしまうこともなさそう。

 

喉ごしにこだわった三層麺と一緒に味わうと、どっさり入っていた野菜がモリモリ食べられます。全体的には濃い目の味つけですが、たれの酸味でさっぱりしたあと味になっているのが飽きないポイント。野菜のおかげで自然にかむ回数が増えて、食後の満足感はばっちりでした。

 

実際に食べた人からは、「セブンのピリ辛ヌードル、野菜がシャキシャキでいいよね」「野菜と麺が7対3に見えるレベルでうれしい! 野菜をたくさん食べたいときには助かるなぁ」「かむ回数が多いからなのか、結構お腹いっぱい。よけいな間食が減らせていいかも」「ピリ辛味で元気が出る味つけです! 夏バテ対策にぴったり」といった声が続出。暑さに負けないように、野菜が多めに食べられるヌードルを試してみてはいかが?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON