ヘルスケア
ダイエット
2019/9/25 11:00

134kcalなのに大満足♡ しょうが&梅のさっぱりテイストを楽しむファミマの「スーパー大麦 梅と蒸し鶏の和風スープ」

コンビニにはさまざまなスープがありますが、どうせなら食べごたえがあってヘルシーな商品を選びたいですよね。そこで今回私が購入したのは、8月27日(火)よりファミリーマートで発売された「スーパー大麦 梅と蒸し鶏の和風スープ」。梅や蒸し鶏などの具材だけでなく、ダイエッターにも人気が高いスーパー大麦まで入った一品です。早くもネット上には、「梅のさわやかな酸味にハマッた」「スープだけどお腹も膨れるし、さらに健康になれる~」「ランチは大麦が入ったスープだけで十分」などのコメントが寄せられていました。スーパー大麦の食感に注目しつつ、実際にレビューしていきましょう。

 

 

ダイエッター必見! スーパー大麦を使用した和風スープ!?

電子レンジで温める前にふたを開けて、まずは具材のバリエーションをチェック。まっ先に目に飛び込んできたのは、薄茶色のスーパー大麦です。意外と入っている量も多く、プチプチした食感を楽しめそう。ほかにもなめこや蒸し鶏、オクラといった食材がギュッと詰まっています。ちなみにスープはゼラチン状になっており、具材の下に潜んでいました。

3分ほどレンジで加熱したところ、ゼラチンが溶けだしてアツアツの状態に。スープにはしょうがや昆布だしを加えてあるため、食欲をそそる香りがふんわり漂ってきます。スーパー大麦がたっぷり入っているので、見た目はスープではなく雑炊のようでした。

それではメインのスーパー大麦から、さっそくひと口。ひと粒ひと粒がふっくらしたスーパー大麦は、独特な食感です。昆布のうまみが際立ったスープも、思った以上にやさしい味わい。梅のシャキシャキ感がプラスされて、食べている途中で飽きることもありません。

スーパー大麦を堪能できたので、今度はオクラとなめこを実食していきましょう。口に運びやすい2種類の食材は、ツルッと感が和風スープと見事にマッチ。味にクセが一切なく、たっぷりの具材とスーパー大麦でお腹の中が満たされますよ。

実際に購入した人からは、「プチプチ食感の大麦はいつ食べても飽きない」「いつもはスープとおにぎりを一緒に食べているけど、今度からはこのスープだけでいいかも」「たっぷり具材が入っているのに、134kcalなのがうれしい」「梅としょうがでさっぱりしているから調子が悪いときにもおすすめ!」といったコメントが。梅の酸味をきかせた和風スープで、ヘルシーなスーパー大麦を味わってみてはいかがでしょうか?

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON