ヘルスケア
ダイエット
2019/9/26 11:00

栄養満点の「発芽もち玄米」を使用! しょうゆだれでふっくら仕上げたナチュラルローソンの「栗と鶏のおこわおにぎり」

9月に入って猛烈な暑さが少しやわらぎ、秋の兆しが見え始めてきましたね。この季節になるとコンビニでも、さまざまな秋の味覚をとり入れた商品が続々に登場してきます。そこで今回ピックアップしたのは、8月27日(火)よりナチュラルローソンで販売された「栗と鶏のおこわおにぎり」。もち米を栗や鶏肉と一緒に、甘辛いしょうゆだれで炊き上げたおにぎりスタイルのおこわです。もち米に栗を混ぜ込んだ同商品には、「もち米にかみごたえがあるので満腹感を得られる」「しょうゆベースのたれと栗のくみ合わせが最高!」といった声が続出中。モチモチ食感に期待しながら、実際に商品をレビューしていきましょう。

 

秋の代表的な食材“栗”をおこわで味わえる!

茶色のパッケージに入った同商品は、手に収まるくらいの食べやすいサイズ感です。さっそく袋からとり出してみると、てっぺんに黒ごまを振ったおこわおにぎりが登場。おこわには「発芽もち玄米」が使われているため、体に必要なビタミンやマグネシウムをラクラク摂取できます。忙しい生活をしている現代女子には、とてもうれしいポイントですね。

 

おにぎりからは、こうばしい黒ごまとしょうゆの香りがフワリ。お米はひと粒ずつ薄茶色に染まっており、しょうゆだれの風味にも期待が高まります。

 

香りを堪能できたので、いよいよ実食していきましょう。ふんわりした手ざわりのおこわを口に運ぶと、もち玄米のモチモチ感を楽しめます。普通のおにぎりに比べて弾力があるため、咀嚼する回数もアップしました。しょうゆだれで濃いめの味わいを想像していましたが、黒ごまの香りが際立ったやさしいテイスト。発芽もち玄米の独特な食感が、しょうゆだれと絶妙にマッチしていますよ。

 

今度はおこわに混ぜ込まれた栗をチェック。コロコロした大きさの栗は、甘辛いたれとなじんでほどよい甘みが広がります。うまみが凝縮された鶏肉やスイートな栗まで絶品の仕上がりで、おこわと具材のクオリティに大満足でした。

 

実際に味わった人からは、「しょうゆだれが鶏肉と相性抜群で味が染み込んでる~」「玄米だから体によさそう。おこわにも艶とハリがあっておいしかったです」「黒ごまのアクセントもよかったし、栗のさっくり感と甘みにハマった! 最近はランチで積極的に食べてるよ」「秋のおにぎりはこれに決まりだね」などのコメントが寄せられています。発芽もち玄米を使用した栄養満点のおにぎりを、食生活にとり入れてみませんか?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON