ヘルスケア
2021/8/30 18:15

上質なバスタイムを約束する「香りが良い入浴剤」おすすめ3選

五感のなかで人間の感情や本能に直接働きかけるのが「嗅覚」とされています。ゆえに、リラックスを促すバスタイムで香りにこだわれば、リフレッシュ効果が倍増するのは間違いなし。今回は、香りの評価が高い人気の入浴剤5アイテムを厳選してご紹介!

 

目次

 


ホップとバレリアンのスパイシーな香りと幻想的なブルーに癒されて


クナイプバスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

ホップとバレリアンは眠りを促すハーブとされており、ストレスを感じやすく寝つきが悪くなっているときや、暑くて寝苦しい夏の夜にもおすすめ。また、天然ミネラル豊富なバスソルトを採用しており、身体が芯からぽかぽかになるとのこと。湯船に入れるとお湯がキレイなブルーになるのもまた幻想的で癒されます。

【詳細情報】
内容量:850g

 


自然由来の素材が香るやさしい入浴剤


バスクリン マルシェ ラベンダーの香り

自然由来の成分だけを使った薬用入浴剤。合成香料を使用していないので、人工的なニオイが苦手という方でもストレスなく使えます。バスクリンマルシェシリーズにはラベンダー、レモングラス、オレンジ、ミントの計4種類の香りがあり、「ラベンダーの香り」はそよ風に揺れる花を思わせる、華やかですっきりとした香り。保湿成分としてオーガニック認証のホホバ油を配合しており、肌にやさしいのもうれしいポイントです。

【詳細情報】
内容量:480g

 


特別な日に使いたい入浴剤


大人のバスクリン入浴剤 神秘の青いバラの香り

「私を甘やかす、密かな時間。」というキャッチコピーの通り、上質な甘い香りで多くの人を惹きつける「大人のバスクリンシリーズ」。「神秘の青いバラの香り」はエレガントなローズの香りで、深い安らぎ感が味わえます。シルキーブルーのお湯の色も上質なバスタイムを演出。大切な記念日や仕事をがんばった日のご褒美に使ってみてはいかがでしょう。同シリーズには、「贅沢なあらごしピーチの香り」「豊かなブラッドオレンジの香り」などもあり、こちらも注目です。

【詳細情報】
内容量:600g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON