家電
2016/3/3 16:30

ぼっちで過ごしたい日もあるさ――ヒトリノ夜を楽しむ“おひとり様家電5選”

最近、単身者用の家電が多く登場しています。どれも単にコンパクトなだけでなく、手軽で時短効果のある機能がついているのが共通。忙しいサラリーマンやOLをサポートしてくれる心強い味方になっています。

 

さて、今回はそんな便利な「お一人様家電」をチョイスしてみなさまにご紹介!

最短10分で炊きたてご飯! 自炊派に嬉しい小型炊飯器

gnw160218_01_01

精米メーカーの神明精米から発売された「poddi(ポッディー)」は、1.5合の白米を最短10分で炊き上げる小型炊飯器。洗米いらずの専用米「ソフトスチーム®米」と水をpoddiに入れ、炊飯ボタンを押すと約10分で炊きたてご飯の出来上がり! という、多忙でも自炊したい人にはうってつけです。

 

gnw160218_01_02

「ソフトスチーム®米」は、早稲田大学と埼玉県のプロジェクト研究所から生まれたお米です。100℃以下の飽和湿り空気を用いて加熱処理することで、通常よりブドウ糖やアミノ酸が増加。しかも、炊飯前の“浸水”を不要にしたお米です。

 

幅15.5cm、奥行き18cm、高さ20cm弱という超小型設計で、なんならオフィスのデスクでも簡単にご飯が炊けてしまいます。

 

ソフトスチーム米は、炊飯時間が約10分の白米タイプ、約40分の玄米タイプ、約20分のもち玄米タイプの3種類がラインナップ。炊飯時間は長くなりますが、普通のお米も使えます。

 

カラーはWHITE、RED、BROWNの3色。価格は税込み4980円、ソフトスチーム米は約2kgで2680〜3218円となっています。

 

トーストと同時に目玉焼きが焼けるミニオーブントースター

gnw160218_01_03

朝食のスタンダードであるトーストと目玉焼きが一緒に作れる、一人暮らしにぴったりのオーブントースターがkoizumiから販売されています。

 

オーブントースター「KOS-0702」は庫内と天板で同時に調理ができる、コンパクトなオーブントースター。ヒーターは3段階切り替えで、グラタンの焦げ目も付けられます。

 

外寸は幅26cm、奥行き25.6cm、高さ24.6cmと、一人暮らしの小さめキッチンにもうれしいコンパクトサイズ。

 

カラーはレッドとブラウンを用意。実売価格は1940円となっています。

 

油を使わず揚げ物調理、ヘルシーなミニノンフライオーブン

gnw160218_01_04

唐揚げ、とんかつ、春巻きにエビフライ……みんな大好き揚げ物メニュー。しかし、自前で作るとなるとたっぷりの油の後始末、油はねしたキッチンの片付けなどが結構大変。そんな揚げ物調理のハードルを下げてくれるのがsirocaの「ミニノンフライオーブン」です。

 

庫内の熱をファンで滞留・循環。食材の表面を素早く焼き上げ、内部に水分と旨味を閉じ込めるため、外はパリッと、中はふっくらジューシーに出来上がります。グラタンなどのオーブン料理、焼き魚や焼き菓子まで60種類以上のレシピを網羅したレシピブックが付属。最新モデル「SCO-601」では幅37.6cm、奥行き31.8cm、高さ21.2cmとコンパクトサイズを実現しています。

 

カラーはレッドとホワイトの2色。実売価格は1万767円です。

 

テーブルで手軽に使える電気鍋、dretecのイージーポット

gnw160218_01_05

冬の定番料理、鍋。手軽に一人鍋を楽しめる便利な電気鍋が、ドリテックから発売中の「イージーポット」です。

 

中身が見えるガラス蓋が付いて、取り外しできるステンレス製ボウルでお手入れも簡単。温度設定は60℃〜210℃まで調整でき、コードの長さが1.8mとテーブルで使うのに便利な長さです。鍋料理はもちろん、スープや一人しゃぶしゃぶ、チョコレートフォンデュなども楽しめます。

 

1.0リットルタイプ「MC-805」のカラーはベージュとレッドがあり、実売価格は3790円。

[nextpage title=”ひとり用こたつやタンブラー型ミキサーも”]

スムージーを好みの野菜で作ってそのまま飲める、タンブラー型ミキサー

gnw160218_01¥06

タイガー魔法瓶の「ミキサー SKR-T250」は、野菜や果物の栄養をまるごとたっぷり取れ、美容や健康によい人気のスムージーが簡単にできるアイテムです。

 

サイズはコップ1杯分が作れる250mlで、作った容器に付属のタンブラー飲み口キャップをつければ、そのまま飲めるお手軽設計。波型チタンコート4枚刃のミキサー・カッターが野菜や果物の繊維をきめ細かくカットしてしっかりかくはん、なめらかなスムージーに仕上げます。本体にコードを巻きつけるスペースが設けてあり、収納時もすっきり。

 

ブルーベリーとピンクベリーの2色で実売価格は4540円。

 

自分専用、椅子に座って使える一人用こたつ

gnw160218_01_07

冬の暖房といえば、エアコンやストーブと並んで定番のこたつ。いちばん冷える腰から足元を暖めてくれるこたつに、おひとり様用の素敵な商品がありました。

 

山善から発売されているのは、椅子に座ってひとりで使える「一人用こたつ VGA-58H」。

 

一人暮らしや、狭めのお部屋でも無理なく置ける天板58×58cm、高さも58cmのコンパクトサイズ。こたつ、こたつ布団、椅子のセットだから箱から出したらすぐ使える! 遠赤外線を多く放出する石英管ヒーター採用で、体の芯から暖まります。5cmの継足が付いて高さ調節ができ、ふとんを外せば季節を問わず使えます。実売価格は1万9730円。

 

いつでもそばに置いて加湿しながらアロマが楽しめる

gnw160218_01_08

乾燥しがちなこの季節のお部屋の必需品ともいえる加湿器。ツインバードから発売の「パーソナル加湿器 SK-D974W」は、おひとり様のお部屋を本格的なスチームです。しっかり加湿しながら、市販のエッセンシャルオイルでアロマも楽しめる1台2役を担ってくれます。

 

タンク容量は約1.6リットル、連続10時間の加湿が可能。十分な稼働時間ながら、デスクやテーブルに乗せられるコンパクト設計となっています。肌荒れや風邪予防にも効果的な加湿器にアロマオイルをプラスすることで、お部屋が癒し空間となります。オープン価格。

 

 

いかがでしたか? ひとり暮らしも、こんなに素敵な家電が揃っていたらしばらくは続けたくなるのではないでしょうか?