家電
炊飯器
2016/4/27 16:58

【ニュース】甘くて美味しいから何杯でもイケる! 日立の炊飯器・ふっくら御膳に最新モデルが登場

日立アプライアンスは、ふっくらして甘く炊き上げることができる1.0L(5.5合)炊きのIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-YW3000Mを6月23日に発売します。

GN20160427_Y2 (1)

GN20160427_Y2 (2)
↑上:メタリックレッド、下:パールホワイト

 

本製品は、圧力をかけた状態で高温スチームを発生させる圧力スチームのほか、熱を閉じ込めて高温を保つ全周断念構造と、新しい炊飯制御を用いた日立独自の圧力スチーム炊きを搭載した炊飯器。内釜の「高伝熱 打込鉄釜」は、伝熱性に優れたアルミ合金で成形し、底面にはIH発熱効率が高い鉄を溶射。その内釜の特性に合わせた炊飯制御で上下の炊きムラが抑えられます。

 

ふっくら御膳は、ごはんが美味しく炊ける温度をしっかりコントロール。米を約60℃の温度でじっくり浸し、そして圧力をかけて105℃まで温度を一気に上げて加熱します。その後、圧力スチームの加熱と全周断熱構造で熱を閉じ込めて高温をキープし、蒸らしは圧力をかけたままスチームを発生。米全体に日立独自の圧力スチームを浸透させて高温で蒸らします。圧力で炊き上げ、圧力スチームで蒸らすことで、ごはんをもちもちに、ほんのり甘く炊き上げることが可能。

 

好みで「もちもち感」が3通り選べるほか、炊きあがりのかたさも3段階調節が可能です。少量でもおいしく炊くことができるので、いろいろな炊き方のご飯が楽しめます。また、蒸気をほとんど出さないので、置き場所に困らないのも助かります。

 

いつでもおいしいがごはんが食べられ、炊きあがりから使いやすさ、快適性までこだわった炊飯器です。

 

今後、日立独自の「圧力スチーム炊き」を搭載したIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」シリーズは、1.0L(5.5合)炊きRZ-YV100M、1.8L(1升)炊きRZ-YV180Mを新たにラインアップし7月21日に発売される予定です。

 

【SPEC】

サイズ/質量:W268×H237×D352㎜/約6.6kg

容量:0.09~1.0L(0.5~5.5合)

消費電力:1400W(炊飯時)

 

【URL】

日立の家電品/炊飯器 http://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/

TAG
SHARE ON