ライフスタイル
2017/4/2 19:00

「#GoLive」「#J撮り」「#foodstagram」… TwitterやInstagramで使える便利なハッシュタグ

SNSで調べたいものや興味のあるものを検索するときに便利なハッシュタグ。「#(調べたいもの)」で検索すれば、さまざまな情報を知ることができるのはご存知のとおりだが、今回は知っていると役に立つスポーツやグルメなどの面白いハッシュタグをいくつかご紹介しよう。

※画像はイメージです。
※画像はイメージです

 

スポーツに使えるハッシュタグたち

野球好きだったら知っておきたいのが、各球団のハッシュタグ。2016年度の成績順に紹介していこう。まずはセ・リーグから。

 

・「広島東洋カープ」は「#carp」
・「読売ジャイアンツ」は「#kyojin」か「#giants」
・「横浜DeNAベイスターズ」は「#baystars」
・「阪神タイガース」は「#hanshin」か「#tigers」
・「東京ヤクルトスワローズ」は「#swallows」か「#yakultswallows」
・「中日ドラゴンズ」は「#dragons」。

 

続いてパ・リーグ。
・「北海道日本ハムファイターズ」は「#lovefighters」
・「福岡ソフトバンクホークス」は「#sbhawks」
・「千葉ロッテマリーンズ」は「#chibalotte」
・「埼玉西武ライオンズ」は「#seibulions」
・「東北楽天ゴールデンイーグルス」は「#rakuteneagles」
・「オリックス・バファローズ」は「#Orix_Buffaloes」。

 

TwitterやInstagramで好きな球団のタグを調べれば、選手の画像やスーパープレイなどの動画を見ることができる。

 

また、野球好き女子たちを見たい場合、「広島東洋カープ」は「#カープ女子」、「阪神タイガース」好きな女子は「#TORACO」、「横浜DeNAベイスターズ」は「#ベイガール」か「#ハマっ娘」、「オリックス・バファローズ」は「#オリ姫」と検索すればプロ野球好き女子が検索に引っ掛かる。これから野球観戦しようと思う女性は、球場に足を運ぶ際のコーディネートなどの参考になるはずだ。

 

サッカーの場合はInstagramやTwitterで「#J撮り」といった投稿が急増中で、検索すればJリーグに関連した写真や情報を調べることができる。

 

グルメな料理やレシピを検索できるハッシュタグ

膨大な数のオシャレな写真が毎日アップされるInstagramのグルメ系写真。店選びで迷っているときには「#(食べたいもの)」か「#(場所)」で検索すれば、みんながオススメしている飲食店を知ることができてオススメだ。

 

他にもInstagramやTwitterからブームに火が付いた「#ぎゅうぎゅう焼き」「#ミルフィーユ鍋」「#沼サン」などは、自宅で料理する際に使えるハッシュタグ。2015年にトレンドハッシュタグ投稿件数ランキングで1位を獲得した、自宅での食事を写す「#おうちごはん」は定番となりつつあり、今なお多くの投稿がある。

 

また「#foodstagram」で検索すると、世界中の人たちが料理をアップしている。動画で調理の工程を解説している投稿もあり、外国語が読めなくても再現できるのが嬉しい。

 

今のトレンドはライブ配信?

現在、Twitterではライブ配信アプリ「Periscope」を連動させ、Twitterアプリから直接ライブ動画を配信できるようになっている。そのライブの動画配信を検索できるタグが「#GoLive」。もちろん日本だけでなく、世界中で行っているライブ配信を見ることが可能だ。