ライフスタイル
2017/5/7 17:00

衝撃の進化を遂げる小学生の運動靴! 「イナズマボール」「ビッグバンボール」って一体!?

小学生の頃は足の速い男子がモテる… なんて話もあるほど、小学生にとって結構大事なかけっこの速さ。その速さをサポートする運動靴が、実は最近とんでもない進化を遂げているよう。

出典画像:アキレス公式サイト「瞬足ライブラリー」より。
出典画像:アキレス公式サイト「瞬足ライブラリー」より

 

ハイテクシューズの大定番「瞬足」の出番はかけっこだけじゃない

小学生向けのハイテクシューズの先駆けともいえるのがアキレスの「瞬足」。2003年に発売されたこの靴の最大の特徴は、なんといっても左右非対称のソール。左回りのトラック競技で転倒する子どもが多いことから、右足の内側と左足の外側にスパイクを設置し、“コーナーで差がつく”シューズとして人気を誇っている。

出典画像:アキレス公式サイト「瞬足クラブ」より。
出典画像:アキレス公式サイト「瞬足クラブ」より

 

現在、左右非対称ソールシリーズとして20もの種類が発売されており、中にはかけっこ用ではないシューズも。サッカー向けシューズ「for SOCCER」ではボールを蹴る脚(右足)の方は地面への引っ掛かりを軽減し、逆に軸足(左足)の前部にはスパイクを配置することでグリップ力を高めるという仕組みを搭載。

 

 

出典画像:アキレス公式サイト「瞬足クラブ」より。
出典画像:アキレス公式サイト「瞬足クラブ」より

 

ほかにも、ダンスのスピンやステップに特化した「SYUNSOKU DANCE」も発売中。このハイテクすぎるソールは大人の心もがっちりつかんでしまったようで、「大人サイズの瞬足欲しい」という声ある。実は「大人の瞬足」もしっかり発売されており、公式サイトには「あの時のリベンジを今…」という煽り文句が。

 

カッコよすぎるネーミングの「イナズマスプリンター」

出典画像:MOONSTAR公式サイト「バネノチカラ。」より。
出典画像:MOONSTAR公式サイト「バネノチカラ。」より

 

瞬足以外にも、最近話題になっているのが「MOONSTAR」の「イナズマスプリンター」というシューズ。つま先には「イナズマスパイク」と呼ばれるスパイクを設置し、力強い蹴りだしを可能にしたほか、かかとには「イナズマボール」というボールを搭載し、足腰の負担を軽減してくれる。

 

他にも、MOONSTARからは「ビッグバンショット」というシューズも発売中。こちらも「ビッグバンボール」というドーム形状のクッションが搭載されていたり、「プラネットスパイク」というスパイクを使っていたりとネーミングからして小学生のハートを掴みそうなシューズばかり。

 

「驚きのスピードで履ける!! 脱げる!!」シューズって?

「TOWN&COUNTRY」から発売されている「ダイヤルDRIVE」は、大人のファッションアイテムとしても人気のPUMAの「ディスクブレイズ」のように、靴紐ではなくワイヤーとそれを巻き取るダイヤルによって足をホールドしてくれるシューズ。

出典画像:TOWN&COUNTRY公式サイト「ダイヤルDRIVE」より。
出典画像:TOWN&COUNTRY公式サイト「ダイヤルDRIVE」より

 

「ディスクブレイズ」の方はコーディネート投稿サイトに多数の写真がアップされていたりとオシャレさんから大人気だが、「ダイヤルDRIVE」の公式サイトを覗いてみると「驚きのスピードで履ける!! 脱げる!!」と大きくアピール。子どもと大人ではやはり求める物は違ってくるのかもしれない。

TAG
SHARE ON