ライフスタイル
2017/4/25 18:00

USJから伝統工芸品、ATMまで……「進撃の巨人」のコラボが多すぎてファンが追いつけていない!?

4月1日からアニメ第2期が放送されるなど、大人気の漫画「進撃の巨人」。いまや街中の色々なところで同作が展開するコラボレーションを見かけるようになったが、ファンの間では「コラボが多すぎて追いつけないんだけど」と話題になっているようだ。

出典画像:アニメ『進撃の巨人』公式サイトより。
出典画像:アニメ「進撃の巨人」公式サイトより

 

「進撃の巨人」はコラボが多すぎる?

まずは現在展開されている「進撃の巨人」とのコラボを見ていこう。大阪の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」には、「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D:2」が期間限定で登場している。このアトラクションは「USJ」オリジナル映像と4-D特殊効果によって、迫りくる巨人の息づかい、足音や振動までもリアルに体感できるといったもの。

↑出典画像:「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」公式ページより
↑出典画像:「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」公式ページより

 

4月10日からは「東京スカイツリー」ともコラボ中で、デジタルスタンプラリーやアニメ複製原画展示などが行われている。また、4月14日からは「アニメイトカフェ」でコラボレーションメニューを提供中。これらのコラボにファンは、「ユニバと進撃コラボ死ぬほど面白そうなんだけど! 行きた過ぎて死ぬ!」「スカイツリー進撃とコラボしてんのね。巨人を駆逐しに行きたい」「進撃のコラボカフェ行ってきたんだけど、ドリンクが何でも美味しかった~」と大興奮の模様だ。

↑東京スカイツリーでは、「進撃の巨塔」が開催中
↑東京スカイツリーでは、「進撃の巨塔」が開催中だ

 

さらに4月20日からは「富士急ハイランド」に、進撃の巨人をテーマにした40人乗りの巨大アトラクションが登場。なお、5月27日からは池袋の「コニカミノルタプラネタリウム 満天」でプラネタリウム化されるということで「富士急と進撃の巨人とコラボ! 富士急大好き! 富士急に住みたい!」「進撃コラボのプラネタリウムとかよだれ出る。絶対行く!」とこちらにも期待の声が。

↑出典画像:「富士急ハイランド」公式ページより

 

グッズでは、「BE@RBRICK」や「あらいぐまラスカル」、伝統工芸品「江戸切子」「甲州印伝」「京くみひも」、スマホゲームでは「チェインクロニクル3」ともコラボしている「進撃の巨人」。ほかにも「台湾のコカ・コーラ」や「セブン銀行ATM」など、小さなものから大型なものまで、とにかく多岐に渡ったコラボを展開している。

 

これらのコラボにファンは歓喜する一方かと思いきや、「最近の進撃は毎日のようにコラボしまくりで財布も時間も間に合わない」「進撃とのコラボ地獄本当やめて~。財布が駆逐されてしまう」「グッズやらコラボやら多過ぎてお金ないです… 嬉しいけど本当に頼むからしばらく期間置いてください」といった悲鳴も上がっている。

 

「進撃の巨人」なみにコラボしまくる「エヴァンゲリオン」

コラボを展開しまくる「進撃の巨人」だが、「新世紀エヴァンゲリオン」のコラボっぷりも負けてはいない。2015年にアニメ放送20周年を迎えた「エヴァ」は、これまでに「新幹線」や「スマートフォン」、「足柄サービスエリア」、「PEACH JOHN」、「街コン」などとコラボを展開。

 

どのコラボも大盛況を博したのだが、ネットからは「エヴァはコラボしなくていいから映画作れ!」「コラボしないで映画作ってくれ…。もう何年待ってんだよ」「コラボとかもういいから新作早よ」といった声が続出。アニメ2期が放送されている「進撃の巨人」と違い、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の新作が公開されないことに怒り心頭のようだ。