ライフスタイル
ライフハック
2017/5/22 6:00

書き込むだけで人生が変わる! シンプルすぎる「習慣形成ツール」が海外で大絶賛の嵐

「英語の勉強を始める!」「ダイエットする!」などと口で言うのは簡単でも、新しい習慣を身につけるのは本当に本当に難しいもの。とくにハードルの高いものほど、三日坊主になりがち……。

 

何とかして良習慣を身につけたいのは、日本人だけの願いではありません。海外のクラウドファンディングサイトで、毎年多くの習慣習得ツールが考案されています。そのなかでも、有無を言わせない説得力のツールがあるのです! 筆者もついつい購入してしまったのが、「HabitStrap」。

 

三日坊主にならずに済む習慣化ストラップ「HabitStrap」

20170510_kondo4

2017年1月末に「Kickstarter」で見事キャンペーンを成功させ、資金を獲得したこちらのプロダクト。画像を見るだけでもう説明もいらないくらいのシンプルさ。

 

手首に装着する布製のブレスレットになっていて、自分が身に付けたい習慣を白いスペースに書き込みます。例えば、毎日英語の勉強をするのであれば「英語」と記載し、ちゃんと行動できたらその都度、白い線を塗りつぶしていきます。

20170510_kondo7

 

2009年、ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの研究者、フィリッパ・ラリーさんが96人に実験したところ、新しい習慣を身に付けたり、身についた習慣を止めたりするためには66日かかるということが判明しました。

 

それでこのトラッキングする白い線が全部で66本となっています。この白い線がすべてマーカーで埋まった暁には新しい習慣を身についているはず。

 

「HabitStrap」はいま、公式サイトでの販売を行っています。うれしいことに、いまだけ海外発送料込みでひとつ1100円で手に入るキャンペーンを実施中。もちろん複数の購入も可能。その場合はひとつ1700円です。

 

あまりにも単純なため、「これくらいならアプリで無料でできる」と思う方も多いかもしれません。しかしそこがポイント! すでに大量のアプリを抱えた我々のスマートフォンは、1日に何十回も通知を受け取ります。習慣を身につけるために入れた瞑想アプリや勉強アプリ、いつのまにか通知を無視するようになっていませんか?

 

20170510_kondo8

 

この「HabitStrap」なら何をしてても常に目に入ってリマインダーになりますし、何よりアプリとは違って直接触れるブレスレットなので無視するということが難しいです。

 

 

ファッションの一部にはならなさそうなのもかえっていいですね。「はやく切り捨てたい!」という思いが日々のアクションにつながりそうです。また、友人たちから「それ何?」と聞かれることで習慣を続けられていれば、モチベーションになりますし、続けられていなければプレッシャーにもなります。

 

それでコメント欄は、絶賛の嵐。「これは本当に楽しみにしてる! 毎日、本を1章分読むのに使う予定!」という声や、受け取った人からは「見た目もすごくいい! ありがとう!」という声が書き込まれています。

 

これを使い続ければ、人生そのものが変わりそう。新しいことを常に取り入れられ、毎日がもっと楽しくなること間違いなしです。

 

見た目のインパクトが半端ない習慣形成アイテム「Cue」

20170510_kondo5

「HabitStrap」のような、シンプルなアイテムが人気を集めているのは非常に面白いですよね。しかし、ビジュアル重視派の人も多いはず。そんな人にピッタリなのが、パワーとアプリを上手く組み合わせた「Cue」です。

 

鳥小屋のようなデザインで、ボールが音をたてながらポコポコッと前後するかわいらしいアイテムになっています。「Cue」の用途は大きく、習慣を身につけるモード、集中モード、そしてデフォルトで設定されているマインドフルモードの3つ。

 

まずはアプリ上で、身に付けたい習慣を設定。指定した時間がくると、「Cue」がかわいく音を立てて知らせてくれます。画面に出る通知じゃないため、無視できません。集中モードは、何時間集中したいかを入力してすぐに始められるモード。時間が経てば「Cue」が知らせてくれます。

 

20170510_kondo2

さらに集中力の必要な作業を長く続けないといけないときは、時間のボックス化機能を使うこともできるところがポイント。

 

この機能を使うと、25分の作業時間と少しの休憩時間を繰り返し知らせてくれます。「Cue」の内部に仕掛けられた照明の色が少しずつ変化していくことで、時間の経過確認が可能。

 

20170510_kondo3

マインドフルモードは昔ながらの置き時計のような役割を果たしてくれます。1時間経つごとに音を立てて知らせてくれる置き時計は、時間を忘れずに済みますよね。

 

とくに、パソコンとスマートフォンの存在で自宅に時計がない人には、1時間ごとに温かい音で知らせてもらえるのはありがたい機能です。

 

20170510_kondo6

コメント欄では「素晴らしいアイデア。USBで充電するってのはどう?」「音は録音もできるようにするってのはどう?」とインスピレーションを受けた購入者からのアイデアもたくさん書き込まれています。ちなみにバッテリーは1年持ち、音はアプリ上で複数選択が可能。

 

どんなに三日坊主な人でも、この「Cue」と「HabitStrap」があれば、習慣形成ができるはず。新しい挑戦を諦めてしまう前に、ぜひ試してみてください。