ライフスタイル
2017/5/30 19:00

高級時計の月額制レンタルサービスに「こんなサービス探してた!」「そこまでして見栄張りたい?」と賛否両論の声

大阪市にある会社が「KARITOKE」という“高級時計の月額制レンタルサービス”を開始するようだ。これには「身につけてドヤ顔したい!」「そこまでして見栄が張りたいかな?」とネットで賛否両論が巻き起こっている。

出典画像:「KARITOKE」公式サイトより。
出典画像:「KARITOKE」公式サイトより

 

「KARITOKE」には、シーンによって使い分けができる「casual」「standard」「premium」「executive」といった4つのプランを用意。月額料金は3980円から1万9800円までと幅広く、ROLEX、OMEGA、IWC、ZENITHからCartier、HERMES、GaGa MILANOなど、様々なブランドから時計を選ぶことができる。

 

また「定額費用で返却期限なし」、「キズ・汚れ保証」、商品を郵送する際の「送料無料」、偽物でないことの真贋鑑定を実施する「安心品質」と4つの安心制度も。さらに、随時サービスの改善を図っていく予定だという。

 

このレンタルサービスの目的について「KARITOKE」の公式サイトでは、「ブランド腕時計をもっと身近に体験していただきたいと考えています。つけた人にしか分からない、いいものが側にある生活を腕時計から始めましょう」と説明。なお、大阪の「KARITOKE STORE」では、実際に商品を手に取って、着け心地、デザイン、サイズ、重さなどを確認することもできるそうだ。

 

高級時計のレンタルサービスにネットからは「よくこんなビジネスモデル思いつくわ。素晴らしい」「人気サービスになりそうな予感!」「お試しで借りたり冠婚葬祭とか同窓会とか、見栄っ張りにも使えるし面白そう」「こんなサービス探してた! ちゃんとした時計がいるような場所にあまり行かないからレンタルで十分だよなぁ」といった肯定的な声が。

 

しかし、一方で「時計はレンタルじゃダメだと思う」「自分のお金で買うからステータスなんじゃないの…?」「どうせ月額払うならローンで買っちゃえばいいのに」といった疑問の声も上がっている。

 

実際みんなはいくらぐらいの時計をしてるの?

スイス時計協会FHが日本国内の20歳以上の男女を対象に行った「腕時計に関する消費者意識調査 2016」(有効回答数1500件)によると、「欲しい腕時計ブランド」はROLEX、OMEGA、Cartierの外国ブランドがトップ3を占める結果に。しかし、輸入時計に対して51.8%の人が「欲しい腕時計の価格が高すぎて手が届かない」と回答している。

 

また同調査では、「所有している腕時計の購入金額」についてもアンケートを実施。その結果、「30万~100万円未満」の時計を購入したという層が最も多く33.2%という数字が出ている。しかし、男女ともに20代と30代は「10万円未満」という回答の割合が一番高くなっており、若年層は高級時計を持っていないという結果も明らかとなった。

 

高級時計を手に入れるハードルが下がったレンタルサービスの「KARITOKE」。現在、初月の料金を60%OFFで利用できる事前予約を受け付け中なので、気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

TAG
SHARE ON