ライフスタイル
2017/9/22 19:00

ボルトも愛用するハイテクスーツケースの最新作が登場! バッテリー内蔵+3G搭載の「Bluesmart Series 2」

秋といえば旅行。快適な旅をするためには旅行バッグとスーツケース選びが重要ですが、現在、海外で話題になっているスーツケースとリュックがあります。デジタル時代に最適なスマートスーツケース「Bluesmartシリーズ2」と盗難防止リュック「ClickPack Pro」。旅行好きの方ならきっと欲しくなるアイテムです。

 

パワーアップした人気のスーツケース「Bluesmartシリーズ2」

20170913_kubo01

海外旅行で多くの旅行者が悩まされるのがスマートフォンのバッテリー切れ。うっかり充電するのを忘れたり、コンセントが見つからなかったりして、スマートフォンの電池が切れると心細くなります。そんな不安を解消するスーツケースが「Bluesmartシリーズ2」です。

 

2014年にIndiegogoで始まったBluesmartプロジェクト。シリーズ1は1万人以上から約2億3000万円という巨額の資金を集めることに成功しました。このスーツケースの愛用者の中には「世界最速の男」ウサイン・ボルト氏がいます。今回のBluesmartシリーズ2は前作の改良版で、前回のように約2億2000万円以上の資金を獲得しています。

 

 

シリーズ1のラインナップは機内持ち込みサイズのスーツケースだけでしたが、シリーズ2には預け入れサイズのスーツケースとパソコン用バッグが加わりました。その中でも特に人気を集めているのは機内持ち込みサイズと預け入れサイズのスーツケース。本稿ではこの2つをご紹介します。

20170913_kubo10

まずは機内持ち込みサイズのスーツケース。収納容量は38Lで、シリーズ1から4L増加しています。内蔵バッテリーが付いており、充電時間はわずか2.5時間。スーツケースの上部にはUSBポートがあり、iPhone 7なら3回以上充電できます。

 

20170913_kubo08

スマートフォンを持った状態でスーツケースから離れると自動でロックがかかる設計。さらに3G電話回線も内蔵しており、GPS機能と専用アプリを使ってスーツケースの位置をスマホで確認できるようになっています。アプリでは旅程やバッテリー残量もチェック可能。大事なスーツケースの状態をいつでも確認できるので安心ですね。

 

20170913_kubo09

預け入れサイズのスーツケースについては、基本的に機内持ち込みサイズと同じ機能を備えていますが、違いは3つあります。充電機能がないこと、重量測定機能の追加、そして収納容量が80Lあることです。

20170913_kubo02

重量測定機能の使い方はスーツケースを横に倒すだけ。側面に設置された重量センサーが起動し、スマートフォンで重量を確認することができます。空港では一定の重量を超過すると追加料金を支払わなければならないので重宝しそうですね。

 

海外での人気は上々のようですが、注文を付ける人もいます。「旅行者にとってありがたい。Bluetoothと指紋認証ロックがあれば、もっと良いかも」「素晴らしいけど、引きずらなくてもスーツケースが自動で自分の後をついてきてくれるようになったら完璧」

 

Bluesmartシリーズ2の機内持ち込みサイズ価格は325ドル、預け入れサイズは375ドルです。予約販売受付中で発送は2017年12月の予定。

 

盗難を徹底的に防ぐリュック「ClickPack Pro

20170913_kubo04

新興国に行った人と話すと、後をつけてきた泥棒にナイフでリュックを切り裂かれて、あっという間に中身を抜き取られてしまったという体験談を聞くことがあります。そんな恐ろしい被害からあなたを守ってくれるのが「ClickPack Pro」です。

 

ClickPack Proはナイフによる切り裂きを含め、想定されるあらゆる盗難被害を防ぐリュック。Indiegogoでは約1億7000万円の資金を獲得しており、人気の高さが伺えます。

リュックの素材には、防弾チョッキにも使われているケプラー素材より強度が40%も高い防刃繊維を採用。ファスナーはワンタッチでロックと解除ができます。ワイヤーロックも付いており、柵や椅子などにリュックを巻きつけて固定することが可能です。

 

 

内部にはバッテリーを収納するスペースと備え付けのUSBケーブルがあります。外部にはUSBポートが設置されているので、充電しながらスマートフォンを使うことも可能。

20170913_kubo05

 

収納設計もきちんと考えられています。頻繁に使用する鍵やスマートフォン、傘は取り出しやすいようにリュックの外側に、パソコンや電子機器、洗面用具、文具は内側に入るようになっており、使い勝手が良さそうです。

20170913_kubo06

 

さらに無線通信識別技術「RFID」のチップを内蔵したカバーも付いており、クレジットカードのスキミングを防止してくれます。ここまで盗難防止を徹底していると、これより安心できるリュックは他にないのではないかと思ってしまいます。

20170913_kubo07

ClickPack Proはすでに海外のユーザーの間で好評を博しています。「リュックに何でも入るので気に入ったよ。私は音楽をしているけど、音楽家にとっても使えるリュックよ」「これはもう最高! 盗難防止の機能だけでなく収納性も抜群。整理していろいろな物を収納できるのがこのリュックの魅力」

 

価格はIndiegogoで129ドル、公式サイトでは198ドルで販売されています。

 

Bluesmartシリーズ2とClickPack Proの優れた防犯力があれば、安心して旅に出掛けられそうですね。