ライフスタイル
2015/5/19 13:24

Amazonが音楽・映像レーベル「Amazon Records」を設立!

amazonrecords

 

大手ネット通販サイトのAmazon.co.jp(以下Amazon)が、音楽・映像レーベル「Amazon Records」を設立したことを本日発表しました。公開されたプレスリリースおよび、サイト上には、下記のように記されています。

 

Amazonでは、「地球上で最も豊富な品揃え」を提供することを理念とし、これまで様々なジャンルの音楽や映像作品をお客様に提供してまいりました。「Amazon Records」では、Amazonならではの機能やプラットフォームを活かし音楽・映像作品の企画・開発から販売までを行い、お客様に他では体験できないアーティストや楽曲に出会う機会を提供したいと考えています。例えば、人気アーティストによる未公開音源を利用したオリジナルの音楽・映像作品や、ライブコンサートの感動を直ぐにお届けする企画シリーズ、また手話ダンスパフォーマンスなどのように独自の領域を切り開いてきたアーティストの紹介などを予定しています。

 

高音質のライブ音源を
CDで限定販売するサービスを開始!

音楽・映像作品の企画・開発だけでなく、Amazonのプラットフォームを利用した販売まで手掛けるという同レーベルは、既にAmazon内にサイトを開設。ビルボードライブで開催される人気アーティストのライブ音源を高音質で録音し、コンサートの実施から3週間以内にお客様にお届けする”LIVE DIRECT”シリーズをスタートしています。

 

そのサービス第1弾として、5月3日ビルボードライブ東京にて開催されたジャズ系のアーティストグループ「H ZETTRIO」のライブ音源、さらに5月6日に同じくビルボードライブ東京にて開催されたサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のライブ音源を、Amazon限定でCD販売(5月24日と27日にそれぞれ販売開始)することが発表されました。

 

また、手話ダンスパフォーマンスというオリジナルな領域を切り拓いてきたボーカル・パフォーマンスグループ、HAND SIGN(フジパシフィックミュージック)のCD・DVD「Tracks of HAND SIGN」も5月27日に発売開始予定とのことです。

 

↑H ZETTRIOは、青鼻のピアニストH ZETT M率いるトリオグループ。昨年2014年にはスイスで行われたジャズフェスティバルの最高峰との呼び声も高い「Montreux Jazz Festival」への初参戦を果たしているほか、フジロックにも出演しています

 

↑ボーカル&手話パフォーマンスグループのHAND SIGN。画像は、Amazon Recordsからリリースされる「Tracks of HAND SIGN」のジャケット。Amazon Recordsの第一弾シングルでもあります

世界のネット通販のパイオニアとなったAmazonが、電子書籍に加え音楽・映像業界に参入ということで、今後、コンテンツ業界への本格展開をすることが予想されます。いまのAmazon Recordsのコンテンツラインナップは決して豊富と言えませんが、Amazonのプラットフォームと音楽・映像レーベルがどのようなシナジーを見せていくのか、目が離せません。

 

TAG
SHARE ON