ライフスタイル
2018/11/21 18:30

ねこちゃんのストレス解消にベストなアイテム! 人気の猫向け「けりぐるみ」5選

悠々自適に過ごしているように見える猫ですが、運動不足や環境の変化などでストレスが溜まるのは人間と一緒。ストレスが溜まると病気の原因になることも考えられます。そこで今回は、愛猫が夢中になって遊びながら体を動かすことができ、ストレス発散にもつなげられる「けりぐるみ」をご紹介します。けりぐるみを抱いて蹴り蹴りする姿に癒されますよ。

 

目次

 

 


遊びながら歯みがき習慣が身につく人気のけりぐるみ


ペティオ らくらくデンタルTOY けりぐるみ(マウス)


こちらは遊びながら歯みがき習慣が身につく猫のためのデンタルTOY。歯の汚れが絡みやすいメッシュ仕様のぬいぐるみなので、噛むことで歯みがき効果が得られます。シャカシャカフィルム・マタタビ入り。ユーザーからは「このぬいぐるみのツーショットに癒される!」「自分の体と同じくらいの大きさのけりぐるみをくわえて、部屋の中を連れ歩く姿はなんともかわいらしく癒されます」と愛用する声も。

【詳細情報】
サイズ:31.0×6.5×15.0cm
重さ:60.0g
モチーフ:マウス・インコ・サメ

 

 


くわえる姿がインスタ栄え!お魚モチーフのけりぐるみ


Alien Pet けりぐるみ(さんま)

猫が大好きな魚をモチーフにしたけりぐるみ。視覚に訴えるリアルな魚のデザインで、愛猫も思わず夢中に。運動不足を解消できるので、ダイエット中の猫にもオススメです。興味をひきやすいマタタビ入り。エコのため綿布と綿を用いて作られています。「猫が魚をくわえる姿はインスタ栄え!」「渡した途端、興奮して大喜びで遊びました。今までで一番の食いつき」と猫愛好家からもお墨付きを得ています。

【詳細情報】
サイズ:30cm・20cm
モチーフ:さば・さんま・鮭・たい焼き

 

 


猫が蹴りやすい細長形状!キュートなエビのけりぐるみ


ペティオ けりぐるみ(エビ)

 

猫が蹴りやすい細長形状のけりぐるみ。マタタビ入り。するどい爪で掴んで遊んでも猫が怪我をしないよう、表生地は綿100%でできています。猫が「けりぐるみ」に飽きてしまったときは、片付けて見せないようにし、その間に外に干すのがおすすめ。猫が忘れた頃に「けりぐるみ」を再び見せると、新たなニオイに変わったけりぐるみに興奮!新鮮な気持ちで遊んでくれることが多いのだとか。

【詳細情報】
サイズ:10.0×7.0×33.0cm
重さ:65g
モチーフ:エビ・ペンギン

 

 


猫が好む「キャットミント」内蔵!猫用品専門デザイン会社のけりぐるみ


pidan イルカ (ブルー)


pidan(ピダン)は、パリで創業した猫用品専門のデザイン会社。猫と人がより快適で素敵な暮らしの体験ができるように、美しく機能性に優れた製品をデザインしています。猫が好む香りを放つ草花「キャットミント」を内蔵しているのが特徴。肌に優しい柔らかさで弾性に富んでいる一方、噛みに強く変形しにくいのもうれしいポイント。普段のケアは弱いアルカリ性洗剤と温水で洗い、汚れがひどいところはブラシで軽くえばOK。

【詳細情報】
カラー:グリーン・ピンク・ブルー・ホワイト

 

 


スナップの留め外しで変形する超リアルな実写けりぐるみ


アドメイト 焼魚姿亭 けりぐるみ(タイ)


実写デザインがインパクト大なけりぐるみ。ほかのけりぐるみと違って、スナップを留めると活魚、はずすと魚のヒラキになるのもユニークです。中にまたたびを挟めば愛猫も大興奮。「実写の魚というのがシュールでおもしろいので購入しました。説明の通り、中にまたたびの粉末をふりかけて挟むと、熱心に遊んでくれました」という声がある一方、「猫が遊ぶにはボリュームが足りないのでもう少し厚みがほしい」という声も。マタタビは別途買う必要があります。

【詳細情報】
サイズ:8.0×2.0×34.0cm
重さ:54g

 

目次に戻る

 

 

TAG
SHARE ON