ライフスタイル
2016/5/11 10:40

連休明けの疲れに効く! コリをもみほぐす業界初「6つ玉つかみほぐしメカ」搭載のマッサージチェア

健康機器メーカーのフジ医療器から、上半身と脚部に2つのモーターを搭載し、パワフルに全身をもみほぐす「サイバーリラックス マッサージチェア AS-780」が発売されました。色はブラック、レッド×ブラウン、キャメルの3色展開で、キャメルは受注生産の限定色。

gn160510-05 (7)

AS-780は、肩ぐう(けんぐう)、腕、骨盤の各部位に搭載された12個のエアーバッグの収縮による、やさしく包み込まれるようなエアーマッサージが特徴。また、部位に合わせてもみ方が細やかに変化する業界初の「6つ玉つかみほぐしメカ」を搭載し、肩、背中、腰、お尻まで、それぞれの部位に合わせて6つのもみ玉の動きを変化させることで、より繊細なマッサージが行なえます。

 

肩は、上玉と真ん中の玉で肩をまるで人の手でつかむように力強くつかんでコリをほぐし、背中は、上玉と下玉で広範囲をマッサージ。腰は、上玉が突出して深くまでポイント刺激。臀部は、下玉が突出して下から押し上げるような動きでマッサージします。今まで以上に部位に特化した繊細なマッサージで、コリや疲れをしっかりともみほぐします。

gn160510-05 (3)
↑6つ玉つかみほぐしメカ

 

脚部には2つの専用モーターを装備。ふくらはぎと足裏を同時に連続した動きで、力強いマッサージを行います。ふくらはぎ部は、左右のもみ板でつかみながらローラーがふくらはぎ裏をグイグイと刺激し、足先は左右のもみ板でつかみながらローラーが足裏のポイントを力強く刺激します。

gn160510-05 (4)
↑脚つかみほぐしメカ

 

背もたれの内部には、独自の「温浴背ヒーター」が搭載されています。ヒーターが温風を送り出し、温風を蓄熱する特殊構造の背パッドを通じて腰まわりから背中全体にかけてじんわりと温め、より効果的なマッサージをサポートします。また、足先とかかと部分には「足裏ヒーター」を採用し、冷えやすい末端部分もじっくりと温めます。

↑温浴背ヒーター イメージ
↑温浴背ヒーター イメージ

 

マッサージ機能は、「全身疲労回復」、「全身集中」、「肩疲労回復」、「腰疲労回復」、「ストレッチ」の、疲れや好みに合わせて選べる5つの自動コース(15分間)や、疲れやすい部位を集中的にケアする「肩つかみ」、「肩たたき」、「肩甲骨ほぐし」、「腰ハード」、「坐骨ほぐし」の部位別専門技も用意されています。

↑足裏ヒーター イメージ
↑足裏ヒーター イメージ

もみ玉のセンサーが自動で肩位置を検出し、背・腰部の位置を自動予測。プログラムに反映することで、適切な位置でマッサージでき、もみの強さは、肩5段階、背2段階、腰5段階と部位ごとに調節することができます。上下のマッサージ範囲は約75㎝と幅広く、お尻のコリもしっかりともみほぐせます。

gn160510-05 (2)
↑部位別強弱調節機能

 

部位に合わせてもみ方が変化する最新のマッサージ機で、日頃のコリや疲れを揉みほぐしてみてはいかがでしょうか。実売価格は30万円前後です。

 

【SPEC】
サイズ:脚部収納時 約W680×H1070×D1290㎜
肩・脚部最大使用のリクライニング時 約W780×H790×D1990㎜
質量:約61kg
リクライニング角度:約124~165度

 

【URL】
フジ医療器 http://www.fujiiryoki.co.jp/
製品ページ http://www.fujiiryoki.co.jp/product/massagechair/as780/